モンスタ-のご主人様 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

モンスタ-のご主人様 7

著者: ナポ (イラスト) / 日暮眠都 (原作)
シリーズ:モンスターのご主人様(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

狂獣と化した転移者・高屋純のもとからリリィを救い出した孝弘たちは、安住の地を求めて再びシランの故郷アケルを目指す。アケル入りの準備のため、一行は二手に分かれることになり、孝弘はディオスピロの街を訪れる。この機会に、真菜は孝弘とローズのデート計画を実行する。その頃、山中で孝弘たちの帰りを待つリリィたちには不可思議な深い霧が迫っていて……。旅路のなかで、仲間たちそれぞれの想いが交錯する――「小説家になろう」発、異世界ファンタジー、待望の第七弾! 書き下ろし番外編「真菜の手料理」を収録!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    迷家のような物を作ってしまうモンスターにいつの間にか取り込まれて、各眷属達の願望を知る主人公。重要なようで何とも曖昧な雰囲気。。マジで、、このあたりから飽きて来たんだな。。あと、表紙の7番目の眷属。。表情の違和感も凄い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    休憩と次巻への繋ぎ巻か。押しかけ女房のように新しい眷属が。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 少々中弛みした感のある印象。マヨイガ的モンスターの登場からの新眷族誕生だが、あまり存在感はないかな。なんというか、主人公強化&新展開のための新キャラといった感じ。しかしラストでの急展開で、やっぱり次巻は気になってしまうわけで(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベ大好き

    新しい仲間(表紙の子)追加。普段褒められなれていないローズが容姿を褒められてあたふたするのが面白可愛かった。ベルタって女の子だったの!?あらまー。そうと知ったとたん魅力的に見えてくる不思議。こっちの仲間に欲しい。来るべき。あやめの内面描写よかった。ベルタとのコンビはいいね。美少女化フラグも立ったし非常に楽しみ。水島さんいい性格してるなー。リリィとはまた違った魅力でおいしい。番外編の加藤さんいいぞー。あと今回アサリナがなんか無性に可愛かった。ペット的な愛らしさがある。今回全体的にほのぼのしてた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マインドキャップ

    読了!かなり楽しめました!メインヒロインが二人(水島さんとリリィ)になったのがデカイですね。そのおかげで中弛みのタイミングがなくなり、常にワクワクさせられるストーリーになってます。この作者さんはその辺りがとても上手いです。 飽きさせない手法に長けていて素晴らしい!新たな仲間も増えてますます面白くなっているので次回も楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/09/30
  • 定価
    734円(本体667円+税)
  • ISBN
    9784575751062

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK