ソ-ド・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ソ-ド・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 6

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』外伝、第六弾!

著者: 大森藤ノ (著者) / はいむらきよたか (イラストレーター) / ヤスダスズヒト (キャラクター原案)
シリーズ:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」シリーズ

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

≪シリーズ累計発行部800万部突破!!≫

「戦う乙女達の束の間の休息! 海水浴ならぬ湖水浴やー!」

【ロキ・ファミリア】都市外へ!
遠征を終えたアイズ達は迷宮(ダンジョン)第二の出入り口を探すため、港街メレンを訪れていた。
下心丸出しの主神に振り回されながらも青い湖に癒される少女達。
しかし異邦より現れた船が波乱をもたらす。

闘争と殺戮の女神が統べる【カーリー・ファミリア】。
ティオネとティオナの悪しき因縁。不穏な影が暗躍する港街で、双子の姉妹は忌々しき過去と対峙する。
「闘争の行く末──それが見たいのじゃ」

これは、もう一つの眷族の物語、
──【剣姫の神聖譚(ソード・オラトリア)】──

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなからのレビュー

  • まりも

    アイズが主役のダンまち外伝第6弾。ロキ・ファミリアの女性陣が調査に向かった港町で、ティオネとティオナの凄惨な過去が明らかになる話。いやー、今回も中々に読み応えがありましたね。ティオネとティオナの過去、ロキ・ファミリアとの出会いは現在の彼女からは想像出来ないくらい重たく、読んでて辛かったけどラストからの展開は爽快感たっぷりで一気にスカッとしました。フィン、ガレスはやっぱりカッコイイわ。アイズも意外な弱点があったりと、色々と新事実が分かったので今回も満足。次巻はベル君も登場するだろうし、楽しみに待ってます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アマゾネス姉妹の壮絶すぎる過去。それを乗り越えた二人の絆。包み込んだファミリアの絆。この先幸せになってほしい 続きを読む…

    ネタバレあり
  • チェシャ猫

    外伝の脇役が主役という珍しい形で、アマゾネス二人がメイン。姉妹の違いを太陽と月に例えて進めていくのが良かった。太陽と月がお互いを必要として助けあっていたところなんて。もう。 アマゾネス兄弟が如何に相手を倒すか、最後の結集とかがドキドキポイントですね。 メインが弱い状態から強くなるストーリとしたら、外伝はもともと絶対強者のファミリアの話だから、俺強い系な話が強い気がする。 最後にフィンのハーレムメンバーが更に増え、びっくり。ロキファミリアのトップ3の強さはまだ底が見えないですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    遠征を終えたアイズ達ロキ・ファミリアの一部は、迷宮第二の出入口を探すため港街メレンを訪れ、そこに船で現れたカーリー・ファミリアとの遭遇でティオネとティオナの凄惨な過去が明らかになる外伝第六弾。いずれも秘密を抱えていそうなメレンの実力者たち、ティオネとティオナが抱えたままだった因縁。今回は女性陣メインでアマゾネスたちの闘争本能に突き動かされるような展開でしたが、二人が過去と決別して前に進むためには必要な過程だったのかなと。出番がなかった男性陣も最後はカッコ良く締めましたが、アイズの弱点はちょっと意外でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    遠征から帰宅後、ロキファミリアは港街メレンへ。一応、目撃談のある食人花の調査という名目ではあったが下心丸出しなロキに振り回される一同。そこにカーリーファミリアの一艘が現れる。そのファミリアはティオネとティオナの元ファミリアで悪しき因縁があり…。ティオネ&ティオナのアマゾネス姉妹回。求愛マニアなティオネと天真爛漫なティオナの前に現れたのは同胞同士の血と殺戮で成り立つカーリーファミリアで、血塗られた過去が蘇る…アマゾネスだから戦闘狂ではあるのは知ってたけど、こんな生々しい過去があの2人の裏にあったとは…。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/06/15
  • 定価
    650円+税
  • ISBN
    9784797388466

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル