神眼の勇者 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神眼の勇者 4

呪われた島で呪眼の女神カース・アリスの封印を解いたマコトは、アリスたちを連れて奴隷三姉妹の待つ新マルタ島に帰還した。数日後、戦闘都市バルドで武術大会が行われることを聞いた彼は、腕試しのため出場を決意する。丸太のひと振りで軽々と予選を突破したマコトだったが、本戦を前にしてアベルから大黄華帝国によるオサワ王国侵攻の知らせが届く――「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー第四弾!
著者: ファースト (著者) / 晃田ヒカ (イラスト)
シリーズ:神眼の勇者(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

呪われた島で呪眼の女神カース・アリスの封印を解いたマコトは、アリスたちを連れて奴隷三姉妹の待つ新マルタ島に帰還した。数日後、戦闘都市バルドで武術大会が行われることを聞いた彼は、腕試しのため出場を決意する。丸太のひと振りで軽々と予選を突破したマコトだったが、本戦を前にしてアベルから大黄華帝国によるオサワ王国侵攻の知らせが届く――「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー第四弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • この巻は本当に必要だったのだろうか? 話自体も連続性がなくチグハグ。主人公マルタのキャラが変わってきているという伏線らしきものを、延々ダラダラと繰り返すだけ。正直途中で眠たくなった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さっきだったとら

    RPGのレベル上げのような要素が面白い作品なので、次はどんな能力やスキルが身につくのか毎度楽しみにしている。破壊神?の力を手に入れてなんとか倒せた今回のダゴンはなかなかの強敵。なんかベルセルクを思い出したがようやく新刊が出る頃だな。次巻は時空の女神アステナの自作自演劇場になりそうで期待している。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゅるふ

    やぁ、あんなんを素手で撲殺できるようになりましたか。次巻の丸太闘神祭が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マインドキャップ

    読了!面白かったです! 相変わらず丸太武器に全てを費やすスタンスが笑えます。ストレスもなく読めるんで次巻も楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • eucalmelon

    グリフォンは敵ではなかった・・。輓獣にするって、グリフォンの金色い奴‥。空飛ぶ筏だからいいかもしれんと思ってしまう。海の邪神クトォリア、また女神…。さらに破壊神も加勢するか・・、真を特異点にして混迷を深めているような気がする。いやぁ、ダゴンは強かったねぇ。丸太でぼこぼこにするかと思っていたら、破壊神の加勢がなければやばかったぞ。時空の女神アステナが再び蠢動。真を中心にまたぞろ、動き出す話が面白そう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/05/27
  • 定価
    652円(本体593円+税)
  • ISBN
    9784575750881

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK