必勝ダンジョン運営方法 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

必勝ダンジョン運営方法 2

著者: 雪だるま (著者) / ファルまろ (イラスト)
シリーズ:必勝ダンジョン運営方法(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ダンジョン内の宴会場でくつろいでいるユキのところに、偵察用スライムから「ルルアが追われている」との報告が入った。ユキは奇策を用いてルルアを助ける。ラッツやオリエルなど元奴隷の少女たちにルルア、エルジュなどお姫様組も加わり、ついに”民主主義”による夢のダンジョン運営が始まる! 「小説家になろう」発、大ヒット迷宮ファンタジー第二弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • cycle

    再読。登場人物が多いので一覧を作って読んでるので、初読のときより頭に入る。結構ハードな描写も多い。1巻の口絵ではルルアが兎人族になってるけど2巻の口絵では人族になってる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • cycle

    ダンジョンものの中では面白い方。ダンジョン内に妖精族が住み始めて一気に人口が増えた。登場人物が多いので詳しいキャラ紹介が欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まろさん

    地球時代の主人公の性格との差やイベント毎の智謀に長けているように見せかけての強引な誘導が多く目につくがそれを許容出来れば大いに楽しめる父性補充作品。これだけ多くのヒロインがいるのですが突出したヒロインが居ないのがいいのか悪いのか、みんな違って皆良い。デリーユのイラストがイメージと違っていてびっくり。やはりのじゃロリ婆は変な固定イメージ付いちゃってるなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゅった

    戦い前の下準備です。相変わらずこのダンジョン、蚊のようにいろんなものが飛び込んできますが、ま、今のところ最強なので問題ないです。一石二鳥とユキは銘打ってますが、結局助けるんよね。ユキの小さいバージョンのキユは言葉遣いも良い子です。入れ替わったときわかりやすいwwちょっと下ネタがなぁ〜いるの?これ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アカイトモ

    おそらくダンジョン内だったら世界最強じゃないかと思うくらいユキと彼の従えるモンスターの強さが印象に残りました。外でも十分強いですが聖女様の復権はすんなりいかないんじゃないかなぁと希望を込めて予想してます。ユキの強さは基本、人を喰ったような発想にあると思うのでこれからもより一層発揮して欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/09/30
  • 定価
    713円(本体648円+税)
  • ISBN
    9784575750577

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK