モンスタ-のご主人様 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

モンスタ-のご主人様 4

著者: 日暮眠都 (著者) / ナポ (イラスト)
シリーズ:モンスターのご主人様(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

突如、モンスターの大群に襲われチリア砦。砦内が大混乱するなか、真島孝弘は襲い掛かるモンスターをアサリナとあやめの力を借りて撃破した。だが、その姿を騎士の一団に見られてしまいモンスター襲来の嫌疑をかけられる。一方、帝国騎士団は危機を脱するため、十文字と渡辺という二人のチート持ちを中心にした反攻作戦を決行。だが、作戦の最中、誰もが想像しない事態が起きた――怒涛の展開に目が離せない! 「小説家になろう」発、異世界サバイバルファンタジー、待望の第四弾。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    勇者たちのゲーム脳が凄かった。同胞たちを経験値にしか思ってなかったとは・・それに対抗する主人公達は戦力不足だった。。アレ?ツンでね? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    続けて購入。 物語は敵が姿を現した話。女騎士がアンデッドになって、それを従える展開が徹底してるなあ。主人公サイドで一人だけ人間なままの加藤さんがイレギュラーというのが面白い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ご主人様見習い

    上手い展開の仕方と感心。死亡フラグな台詞を言っていた女騎士が死にそうだなと思っていたら案の定死亡。良いキャラなのにもったいないなと思ったらゾンビ化。主人公はモンスターに意思を与えることができるのでゾンビになった彼女の意思を見事復活させた。他のモンスター使いがいたとか、仕込がなかなかよかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    現地人と合流してどうなるか、と思ってたらそう来るか。一気に面白くなったけど、終着点もチラついてきた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    反攻作戦の最中、大変な事態が巻き起こる今巻。・・・この作品、人間が比較的最低というか裏の一面出し過ぎというか。その為モンスター娘達の魅力が際立って見えるのだろう。敵は根深く裏に裏を重ねて敵がいる・・・考えるだけ滅入りそうな展開であり、人間の暗い一面がこれでもかと出ている。だからこそ主人公達は勇者達とは分かり合えず、ああいった仲になってしまうのだろう。・・・元の世界から一緒に来た仲間達とも共にいかず進む彼らの行く先に待ち構えるものとは。まだまだ冒険は終わらず続いていくのである。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/08/28
  • 定価
    713円(本体648円+税)
  • ISBN
    9784575750546

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK