モンスタ-のご主人様 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

モンスタ-のご主人様 2

著者: 日暮眠都 (著者) / ナポ (イラスト)
シリーズ:モンスターのご主人様(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

真島孝弘は自らを襲ったアラクネに”ガーベラ”と名付け、3人目の眷属とした。ローズとガーベラの間にわだかまりが消えないなか、ガーベラと2人、森へ探索に行った孝弘は、風船狐の群れに襲われ瀕死の重傷を負うが……そして孝弘は、ガーベラがかつて鎧を着た人間の軍隊を見たという「北」に向かうことを決意する――「小説家になろう」発、サバイバルファンタジー第二弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    スライム、パペット、アラクネが眷属になり。主人公の特殊能力はレアな種族でメスである事が最低条件らしい。さらに主人公の眷属になると思考が出来るようになり、モンスター達は第二の誕生と言っている。そして、伝説級の力を持つアラクネを眷属にしたことにより、森の中を比較的安全に進む事が出来るようになったので、アラクネの実績作りと新たな眷属を探すため行動範囲を拡げるが、、順調に行かないのがこのラノベ。モンスター達に罠に嵌められて大怪我を負ってしまう。でも、そのモンスター達から眷属が2匹現れる、、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    続けて購入。 物語は眷属達や同行者との交流から現地人発見の話。加藤さんはどうなるんだろうか。続きが気になる。  続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    眷属のモンスターが増える中、目的地が決まる今巻。・・・何だろうな、味方内部に不安要素がある気が拭えないんだが。いや、誰かとは言わないけれども・・・今回は弱さと向き合ったり、仲間の少女達と交流したりするのがメインであり、人間の心が芽生えていくモンスター達を見ていると人間とは何なのか、人間よりモンスターの方が人間出来ているんじゃないだろうかと思えてくるから不思議である。 ていうか、この世界ちゃんと現地人もいたのか・・・とかいう当たり前の確認が妙にうれしかったりした今巻。次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Tatsurou mizuno

    レビューが消えてるので再登録、モンスターと人間の愛情って変だけど、感動しちゃいました。リリイみたいなしっかりした姉様が欲しいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アカイトモ

    主人公視点だから加藤さんがあやしく感じてしまうってことですかね。やっと異世界人と接触することができましたが、エルフも精霊もいるようですし、過酷なサバイバルファンタジーから人外日常ファンタジーに寄っていくんでしょうか?そうはならないか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/12/29
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784575750188

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK