ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかファミリアクロニクルepisodeリュー
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかファミリアクロニクルepisodeリュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』第二の外伝、ここに始動!
著者: 大森藤ノ (著者) / ニリツ (イラストレーター) / ヤスダスズヒト (キャラクター原案)
シリーズ:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル」シリーズ(GA文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』第二の外伝、ここに始動!
これは、綴られることのない妖精譚、──【疾風の外典(ストーリー・オブ・リオン)】──

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    ダンまち外伝シリーズのリュー編。カジノを舞台にリューが活躍する話。ダンまちといえば主人公のベル君だけじゃなく、サブキャラたちも非常に魅力的な面子ばかりですが、その中でもリューはかなり好きなキャラなのでこうして活躍する姿を見ることが出来て大満足。本編ではサブキャラの掘り下げは難しいから、こういう外伝形式でキャラの魅力を底上げしてくれるのは嬉しいサービスですね。特に後半のエピソードは意外な繋がりが見えたりして非常に良かった。次のファミリアの物語はどうなるのか。本編と外伝、両方楽しみに待ってます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    働く『豊穣の女主人』でとある夫婦の一人娘がさらわれたことを知った腕利きの元冒険者リューが、調査をするうちに迷宮都市の治外法権・大賭博場にたどり着くクロニクル第一弾。リューとシルの二人で乗り込む大賭博場での大活劇や彼女と『豊穣の女主人』の出会い、そして『豊穣の女主人』の背景も少しだけ語られつつ、店で働く女の子たちについても掘り下げられていて、彼女たちがそれぞれの信念のもとに戦うその姿に、この作品に登場するヒロインたちがなぜ魅力的なのか改めて納得する思いでした。こういう外伝は大歓迎なので今後も期待しています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★web上で連載されていたリューさんメインの中編に、リューさんが豊穣の女主人で働くきっかけとなった出来事を描いた中編を加えて文庫化。まさにリューさん尽くしの内容で大満足だった。ここまでフューチャーしたのなら、そろそろヘスティアファミリアに加入してもいいんじゃない?と思うぐらい。本編では明かされていなかったミア母さんの素性や、店員たちの過去が読めたのもグッド。このスピンオフもアニメ化すればいいんじゃないかなというクオリティだったので、2巻も楽しみだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • やまと

    リューと豊穣の女主人に焦点を当てたスピンオフ。一つ目は賭博の担保にされ奪われたある老夫婦の娘を取り返しに行く話。豊穣の女主人にいるという事で只者ではないと思ってたけど、シルは何者なんだ…。リューも驚くほどの人脈と豪胆さ、冷静さ、強かさ。次はシル編書いてくれないかなぁ。二つ目はリュー、ルノア、クロエが豊穣の女主人で働くきっかけの話。ルノアとデメテル、クロエとニョルズの関係性もとても良かったけど、一度本気でぶつかったからこそ強い絆で繋がってるし、もはや豊穣の女主人っていうファミリアと言われても違和感ない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    ダンまちの新シリーズ、その初巻はリューさんを中心とした「豊穣の女主人」の店員さんのお話となっていました。今巻もとても面白かったです。前半の「グラン・カジノをぶっつぶせ!」はまさしくリューさんとシルが活躍するお話で、リューさんの強さとシルのしたたかさが存分に味わえるお話となっておりました。それとベル君の幸運も…w シルの正体に関してはズバリご本人そのままか、それに類する方なのか…と言った感じになってきてますが、そのうち本編なりで正体を明かす時も来るのだろうと期待しています。また意識しないようにして居ても→ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/03/15
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784797390803

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK