神眼の勇者 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神眼の勇者 6

闘神祭の準決勝で、マコトはエリスリア相手に勝利を収めた。だが、その直後、古代英雄マルタクレスが大会に乱入してきて戦うことに。最初は互角の戦いを繰り広げるが、最終的に神精樹の丸太剣が破壊されて敗北。ミリアとエリスリアを人質に取られてしまう。再戦を誓ったマコトは、より強力な武器にするため魔大陸へと渡ることを決意した――――「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー第六弾!
著者: ファースト (著者) / 晃田ヒカ (イラスト)
シリーズ:神眼の勇者(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

闘神祭の準決勝で、マコトはエリスリア相手に勝利を収めた。だが、その直後、古代英雄マルタクレスが大会に乱入してきて戦うことに。最初は互角の戦いを繰り広げるが、最終的に神精樹の丸太剣が破壊されて敗北。ミリアとエリスリアを人質に取られてしまう。再戦を誓ったマコトは、より強力な武器にするため魔大陸へと渡ることを決意した――――「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー第六弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • eucalmelon

    武器のイラストが出てこない…。神丸太に神精樹の丸太、丸太は丸太だからヴィジュアル的に弱いのか?すごそうな丸太を絵にできないのか…?魔大陸に連れて行ったラー、連れて行けというから活躍するのか?と期待していたが‥・行っただけ?破壊神イディス、能力を恐れられて封印されるとは可哀相…。マルタクレスが半神ならそれに勝ったマコトは半神以上の強さ?師匠のマスター・ギースはそれ以上? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 強敵として現れた古代の英雄マルタクレス。まさかの破壊神と出会うためだけの切っ掛けキャラだったことが判明。碌にバトルこともせず退場することになるとは……。しかも主人公の修業とか何とか、全部適当にしか描かれず。読み切ったのでこのシリーズとはここでさようならしたいと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • sabel

    丸太を武器として扱うカテゴリだけで既にネタだと読者に思われてしまうかわいそうな勇者第6弾。他のラノベと比べれば割と丁寧にそういうお楽しみでしたねなシーンを書くね。そういうのはもう間に合ってるんで。なんでラノベでやるんかな?敵のことだけどもう退場するとは思わなかったな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ

    丸太の勇者の話。面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さっきだったとら

    かつてない強敵を倒すのに必要な力を求め、魔大陸へロマンあふれる冒険。一度は敗れた無敵の英雄との熱きリベンジマッチ。俺がこの作品を好きな理由の一つがメリハリがきいていること。常に楽勝では飽きる。かと言って辛勝ばかりではスッキリしない。無双して気持ちがいい。でも適度に強敵が現れて退屈しない。この辺の塩梅が実にうまいと思うし俺好みなんだよね。とても面白かった。決戦を終えホッと一息ついたのも束の間、公国が激震に見舞われる。やっぱり飽きさせないなぁ、この作品。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/02/28
  • 定価
    652円(本体593円+税)
  • ISBN
    9784575751246

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK