緋弾のアリア 2 燃える銀氷
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

緋弾のアリア 2 燃える銀氷

大スケールアクション&ラブコメディー第2弾!!
赤松中学 (著者) / こぶいち (イラスト)
シリーズ:緋弾のアリア(MF文庫J)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵――通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアと、そのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジの今回の使命は、超能力捜査研究科の期待の星で、キンジの幼なじみでもある白雪を誘拐魔・デュランダルから護衛すること、つまりボディーガードだ。しかしキンジの目には白雪が狙われているようには見えず、やがてアリアとの仲に亀裂が入り……。忍び寄る敵!! 緋色の巫女に秘められし力が魔剣を斬り裂く、大スケールアクション&ラブコメディー第2弾!!

みんなのデータ

  • 23
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • あかは

    キンジの鈍さって素なのかわざとなのか。白雪にあれだけされればわかるじゃんねー。色んなご先祖様が出てくるけど、まだまだ、増えるのかしら。理子ちゃんご帰還で、また一波乱の予感??レキも気になるしね~。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • スー

    シリーズ第二弾。今回は白雪が大活躍でしたねぇ。清楚な白雪も良いけどキンジを巡ってアリアとやりあう黒雪モードも良かったです。そんな二人の間でヒステリアモードになっちゃったキンジ、今後の展開は?理子も再登場。どんな展開になるのやら… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 7MHz

    白雪さんときどき黒雪さん。黒髪ロングはみんなの憧れ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 優@低浮上

    白雪面白いキャラ… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • R

    今回は表紙にもなってる星伽白雪メインのお話。 白雪の成長ストーリーを軸に話が進んでいくが、アリアとキンジの食い違いからのラストの結束が見どころでとても熱いの一言。 今回も伏線が多く、特に花火での一コマで、白雪が火について言及してたのはこの事だったのか… と最後に気付かされました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2008/12/31
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784040665009

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK