ジャバウォック II ~真田冥忍帖~
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ジャバウォック II ~真田冥忍帖~

「豊臣の黄金」をめぐり熾烈な争いは続く――超スケール伝奇アクション!
著者: 友野詳 (著者) / (イラスト)
シリーズ:ジャバウォック(NOVEL 0)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

魔界戦国の世の終結から10年――かつての主君・秀頼との約束を果たすべく壮絶な戦いに再び身を投じた真田大介は、千姫とあとらと共に豊臣の黄金をめぐり、十幽鬼をはじめとする多くの刺客と激突を繰り返すことに!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • HANA

    前回の続きで最終巻。今回もなかなかな盛り上がりで結構面白かった。色々詰め込まれているような雰囲気はあったけれど、その辺りがまとまっていたのが良かったかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    友野先生版忍法帖。閉幕?二巻で終わらせる為詰め込んだせいか主人公の活躍シーンが少なくなってしまった感が。ラストの戦闘も戦闘というかんじでなかったので物足りなかったですけどしょうがないのかなと。最後のジャバウオックのシーンも何か惜しかったような。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • もだんたいむす

    意味不明 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ポルコ

    二巻目という名の最終巻。設定もハードな感じで面白かったし、戦国ホラーファンタジーは数あれど、世界各国のモンスターオールスターな感じが新鮮で、ただただもっと読みたかった。可能であれば続編は無理にしても、同一世界観で連作でもいいから。それと本当にあとらが可愛い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ジョン・ドゥ

    大介の神はグループSNE繫がりでラプラスの魔からハスターだと思っていたがアレは風なのか?どっちかと言うと雷だと思うが。人気の無い十勇士の扱いが雑なのは仕方無いとは言え展開が急過ぎ!まぁ伏線の無い唐突な展開や名乗り上げとか日活キネマなのかな。2巻完結は勿体無いがダラダラ続けられても嫌だし難しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/04/15
  • 定価
    825円(本体750円+税)
  • ISBN
    9784042560517

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK