這いよれ!ニャル子さん 12(ドラマCD付き限定特装版)
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

這いよれ!ニャル子さん 12(ドラマCD付き限定特装版)

著者: 逢空万太 (著)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Yobata

    通常版読了済なので再読。こちらにはドラマCDの感想をwセラエノ図書館主催の『青春銀河大大大花火大会』へ参加することになった真尋たちは無事花火大会を過ごせるのか?本編で真尋が一瞬頭によぎったエピソードの話。それに伴って特装版のニャル子の表紙は浴衣。なかなか銀髪に映えていい感じだねwパロメタネタはこの作品には基本だがアト子や番神のCVネタは笑ったwドラマCDらしくフルキャスト登場の内容で安定した各キャラのノリだったw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • T.Y.

    本編の感想は通常版に書いたのでこちらはドラマCDの感想を。セラエノで開催される花火大会を観に行くニャル子達。いつも通りのノリの騒ぎっぷり。結構なボリュームで、ルーヒー・クー音・アト子・ノーデンスも登場して、ある意味最後のお祭りに相応しいオールスターだったかな。アト子の新声優も概ねイメージを外してないし。媒体が媒体だけに声優ネタも欠かさない。それと、本編にもあったけどささみさんネタ。いつか来ると信じてた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    とっても面白かった。最後の最後までいつものニャル子らしく締まったこと自体は良かったと思いますが、個人的には「拡散の果ての惰性」でもいいからもっとずっと読んでいたかったなという気持ちが強いので、ハッピーエンドであったことを喜びつつ、ここで終わらずにもっと続いてくれればよかったのにという複雑な気持ちです。まあアニメも好評で二期放映されたことで、作者的にもやり尽くした結果であろうことはわかるんですけど、限られたキャラを上手に利用しつつ毎回ネタ満載で本当に好きな作品だったので、終わってしまってとても残念です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 滝壺

    ニャル子さん完結!最後まで突き進んで行きました。最後の最後で永遠の戦い(笑)を持ってきたことに爆笑でした。そしてあらゆるニャル・・・ダメ絵にしたらダメぇぇぇ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ごぅ。

    まさかこのシリーズに終わりがあったなんて、、、純真無垢なニャル子さんが拝める日が来るなんて、、、、まぁ最後の真尋さんからの甘いあま~いキスからの蹂躙にこのシリーズの全てが集約されていましたね?ニャルラトホテプがゲシュタルト崩壊にSAN値ピンチで飯がうまい。。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/03/31
  • 定価
    1980円(本体1800円+税)
  • ISBN
    9784797375596

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK