魔法の材料ございます ド-ク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 11
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔法の材料ございます ド-ク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 11

魔神出現!
著者: 葵東 (著者) / 蔓木鋼音 (イラストレーター)
シリーズ:「魔法の材料ございます ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「がるるるる、あいつの魔力だ! 魔神が来た!」 旦那様が不在の朝、そう言って飛びだして行ったアーテちゃん。さらには、アーテちゃんと入れ替わるように、魔法使いタバランが町にやって来ました。目的は……私!? 町に迷惑をかけようとする彼を止めるため、あえて囚われの身となった私ですが、そうして連れられていった先は――私の、そしてタバランの想像を絶する世界でした。大地に刻まれた巨大な傷。あたりは砂塵に包まれ、灰色に染まった青空には何体ものドラゴンが飛び交っています。そしてその中心には――。旦那様、きっと大丈夫ですよね!? 魔材、クライマックスです! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 佐島楓

    あとがきにあるとおり、題名から想像していたほんわり感とはかけはなれた展開となってしまっている。が、これはこれでよかった。キャラクターの個性づけや、重厚な世界観など、骨組みがしっかりとしたファンタジーだった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 風間樹

    長期シリーズはマンネリとの戦い。11巻全て違う形で書き続け、大団円で完結させた作者に敬意を表します。☆☆☆☆★ 納得ではなく満足だ。サシャが幸せになってくれたのだから。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シンヤ

    終わったなぁ。長かったなあぁ紆余曲折というか方向性ずれたけど、まあいいエンディングだったかなぁと。仕入れってなんだっけ? やや駆け足で恒例のご都合主義展開だったけど、いい感じに纏まってたから良かったかな、消化不良感はあるけど、いい締め方といいますか。なんというか一番しっくりくる終わり方に纏まったかな。ともあれ最後まで読んで「ああ、よかったな」って思える作品。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • F.key

    完結。あとがきにもあったけど見事なタイトル詐欺でした(笑)序盤で終わったと思ってた小者がしゃしゃり出てきた時はどうしようかと思ったけど(苦笑)まぁ最後はちゃんとまとまったのではないかと。個人的にはサシャがちゃんとヒロインで安心しました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • InfiniteLibri

    完結。大団円として、収まる処へ収まったと言えるか。第三王子は強敵であったが、独善ではあったが悪党ではなかったのかもしれない。そして稀代の策士ではあった。二人にとっては、良い壁であっただろう。一方で、退場したものも多い。惜しいものもいれば、なるべくしてというものもいる。シリーズで御都合主義的なところも読んでいてスラスラとはいかず淀みも有りはしたが、概ね良かった。次作も期待する。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2012/11/30
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784797372021

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK