法石姫 クロイハナトナクシタナマエ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

法石姫 クロイハナトナクシタナマエ

著者: 大迫純一 (著)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • INN

    張り裂けそうなぐらいの孤独。このヒーローが報われる日が来る事を願う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シズク

    大迫純一先生の作品をまだ新しく読めることを嬉しく思いながら読んだ。ド直球に変身ヒーローを書いてる。ある日突然巻き込まれた異常事態、恩人との別れ、残された約束、新たな敵、護るべきもの、決意。戦闘シーンもとても熱く荒々しい。これからさらに熱くなるだろうし続きを読みたいと思わされた。本当に惜しい人を亡くした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • K・ITO

    皆が言うようにこれはラノベではなく特撮ヒーローノベルだ…遺作であることがこんなにも悲しく悔しい作品はあまり無い…合掌。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • エノキ

    ありきたりな展開ではあるけども、それでも最後のあれは結構きついものがある。好きな女を護るために力を手にしたが、その先にあるのは、報われない孤独があるのみだったっていう孤高のヒーロー物で、設定そのものは好きなだけに、これ以降の続きが読めないのは悲しい。非常に読みやすかったけど、もう少し描写がされていると、もっと良かったように思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 橘梓弓

    昨今の読者にうけることを意識しているライトノベル業界ではまず見かけなくなってしまった、「かっこいい」ヒーローの物語。その「かっこよさ」は哀しみを受け入れて斗うことで産まれているのだけれど、終章で「たった一つの『可能性』を信じて」とあるのだから、もしこれが続いていたのなら彼が救われることもあったのかもしれないと思うと、やはり続きが読めないことは、本の蟲なだけでなくヒーロー好きでもある身として辛い。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2011/09/30
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784797366952

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK