悠久のアンダンテ 荒野とナツメの物語
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

悠久のアンダンテ 荒野とナツメの物語

著者: 明日香々一 (著)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こんこん

    思い切っていろんな部分をばっさり切り落として、大切なところだけ拾い上げた、みたいな。この「語られなさ」がなんともいい雰囲気。いいなあ、これ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • SHI-NO

    あっという間に読めました。文字数が少ないのもそうですが、非常にわかりやすい文体でスラスラと読めちゃいました。こういうしみじみとした作品は好きだなぁ。少しずつ時間を積み立てて通じ合う2人を見てるとなんだか優しい気持ちになれる気がします。この世界は狭くて孤独だけれど、決して寂しさのない人と人との温かさを与えてくれるいい作品です。ちなみにカラーイラストは最初に見ないことを推奨いたします。読んだ後に見るととてもニヤニヤできますので。★★★★ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ウナム

    ド直球なガール・ミーツ・ボーイ。さらりと数年経過するのが何か新鮮。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • itimiya

    最初から最後まで一気にいけたっ。ナツメアベルはハッピーエンドだし、マリアもどうなるのか気になるー。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • イノ

    ファンタジーを舞台にしたボーイ・ミーツ・ガール。非常に読みやすい文章でまたあえて直接の描写をしないことにより読者の想像に任せるということをうまく利用した物語構成。続刊でなくていいので早く次の新刊が読みたいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/12
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784797357103

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK