蒼海ガ-ルズ! 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

蒼海ガ-ルズ! 2

今度は女の子だらけの無人島生活!? 200人の女の子に囲まれての、ボーイ・ミーツ・ガールズストーリー!
著者: 白鳥士郎 (著者) / やすゆき (イラストレーター)
シリーズ:「蒼海ガールズ!」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

”ハメられた……” 艦内の一大イベント「赤道祭」で「海神」の役を志願したシューフェンは、自らの行動を激しく後悔していた。”まさかこんな格好をすることになるなんて……!” アラミス少女艦隊に所属する軍艦《ビシャスホース》。女の子ばかりの乗組員で構成された同艦で唯一の男子であるシューフェンは、いまやマスコット的存在として、毎日チヤホヤされたりイジられたりの日々を過ごしていた。そんな中、事故によって修理が必要になったビシャスホースは、急遽最寄りの無人島へと立ち寄ることになり――突然始まった女の子だらけの無人島生活で、シューフェンを待ち受ける新展開とは!? ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • スー

    赤道祭で海神様に祭り上げられる水着姿のシューフェン、完全に男の娘になっちゃったね。傾船修理の為に上陸した島でもお客様扱いされ疎外感から泣いてしまうシューフェンも可愛い。ドタバタとシリアスが適度にミックスされていて面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 本気・・・

    段々主人公の性別が信じられなくなってきた。女の子達の方が変態という…前半はアレで、後半は真面目に海戦やってた。 ヤンデレ気味のアリルが好きです 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 星野流人

    男と女の立場が逆転した文化を持つ国からやって来た女の子ばかりの船の中で、男の娘のシューフェンが奮闘する話。今回は日常の描写が多めであり、前回のような海戦シーンは短めだった。バトルというよりかは、知恵比べといった趣きの海戦だったけど。しかし……シューフェンが男だと分かってからの船員たちの自重のしなさは凄い。皆平気でセクハラしまくり、シューフェンを甘やかしまくり。まぁ、舞台が艦内であるという点を除いてしまえば男の娘が主人公のハーレムラブコメ……という枠の中に収まってしまっている作品だとは思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nas

    男が少ない国設定が思いっきり出てきて、これは、ありがたい。何か手伝いたいシューが男なんだから休んでて!所は言われて疎外感から泣いちゃうとか最高だな 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kiji

    ★3。再読、前回読んだ時も思いましたが、ありがちなハーレム物になっておらず、男の娘設定が違和感なくはまっています。のちの「のうりん」的ノリの萌芽がみえてニヤリとします 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/11
  • 定価
    671円(本体610円+税)
  • ISBN
    9784797357660

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK