這いよれ!ニャル子さん
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

這いよれ!ニャル子さん

SAN(3)度目のアニメ化も果たした話題の混沌クトゥルーコメディ!
著者: 逢空万太 (著者) / 狐印 (イラストレーター)
シリーズ:「這いよれ!ニャル子さん」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

八坂真尋は得体の知れない「何か」に追われていた。どんなに助けを求めても応える声も人もなく、彼は町中をあてどなく逃げまどうしかない。そして息も切れ、自らの最期を覚悟したその瞬間 「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」……銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた! そのニャルラトホテプ改めニャル子曰く、真尋を狙う悪の組織から、彼を守るためにやってきたというのだが……。こうして、真尋とニャル子の異常な日常が幕を開けた!這いよれ、ニャル子!負けるな、真尋!怒濤のハイテンション混沌コメディ! 第1回GA文庫大賞・優秀賞受賞作。 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

みんなのデータ

  • 11
    評価する
  • 7
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 蛇の婿

    再読。悪ノリが実に面白い作品です。作中、これでもかこれでもかとオタネタがすごい勢いで登場し、それをなかなか微笑ましく読ませてしまうのは流石と言っていいでしょう。気になるのはヒロインであり主人公でもある真尋くんの冒頭の描写で、たとえ相手が人外でさらにオタであっても、恩人でもあり自分を守ってくれている相手に遠慮無くフォークを刺しまくるのは、あまりにも変かなぁと。…冒頭、13ページ目はほぼ初対面のはずです。相手がどんな存在かも確信がなかったはず。まあ、ここさえスルー出来れば、あとはネタと割り切れるんですけどね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 王蠱

    アニメ見て面白かったのでとりあえず1巻購入。ネタがいろんな意味でやばすぎて面白かった。とくに墨汁とか最後の真尋のニャル子への虐殺指令とかw。原作のクトゥルーは知らないが以外と設定がちゃんと?してて案外現実の宇宙情勢ってやつもこんな感じだったりして、などと変な方向で納得させられた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    普通だった少年,八坂真尋は深夜何者かに襲われるが、謎の少女の手によって助けられる。彼女はなんとクトゥルー神話のニャルラトホテプだという…。その真尋とニャル子がおりなすパロディギャグ満載のラブ…コメ作品。アニメ面白かったから大人買いしてしまったw作者と多分同世代っぽいので、元ネタがほとんどわかるから俄然面白かったwwCQCの残虐な戦い方とかストⅡ世代は誰もが一度は考えたことあるよね~w大元のクトゥルー神話だけまったく知らんけどw今回はクトゥグアのクー子襲来の回。次回も壮絶なくだらないオチに期待してますw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ブナ太郎

    「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」。ニャルラトホテプ改めニャル子は、悪の組織から主人公真尋を守るため、惑星保護機構から派遣されたエージェントである。イギリスの国民的ドラマ「ドクター・フー」にも似た破天荒な設定ながら、文章が意外とまともで、ニャル子のボケも滑り知らずなわけでは決してないんだけど、なぜか許してしまうユルさ…。後半は、這い寄る混沌らしく、目を覆いたくなるほどグロかった。片想いのクトゥグアが可哀想でならない(泣)。さすが、「混沌」と言ったところか。這いよれ、ニャル子! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • トミーリョ

    アニメ版が面白かったので購入。主題であるクトゥルーはもちろんのこと、ジョジョネタ、ライダーネタ、アニメ・ゲームネタ、果ては洋画やモンティ・パイソンまで無節操にぶち込むオタネタの闇鍋っぷりはまさにケイオス。流石に元ネタが思い出せない&気付けない物も多いのだが、とにかく勢いがあるので、かなり笑えて楽しかった。ラブクラフト全集3巻と並行して読んでいたのだが、この冒涜的な行為がさらに面白さを倍増させて良かったのかも。ダゴンやトラペゾヘドロンが出てくる巻でタイミングバッチリw 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 銀中の名の下に、銀髪ヒロイン紹介!
    ぎんちゅうが作成したまとめ銀中の名の下に、銀髪ヒロイン紹介!で紹介されています。
    1

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/04
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784797354140

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK