神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクタ- 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクタ- 3

「ジョナサンはみんな殺すよ」 俺は子供が苦手だ。どう扱っていいか、さっぱり判らないからだ。だが、これだけは判る。子供にこんな言葉を遣わせちゃいけない。だから俺は、その子を抱きしめた。
著者: 大迫純一 (著者) / 忍青龍 (イラストレーター)
シリーズ:「神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

もともとは、ギャングの仲間入りしちまった莫迦な坊やを連れ戻す、てだけの話だった。ボスもろとも組織を壊滅させちまったのは、もののはずみってやつだ。ところがそこで幼い女の子を発見、なんてのは完全に想定外……なに!? 俺がお前さんのパパ!? おまけにママは、かつての俺の契約楽士で、しかも行方不明? どうなってんだよ、こりゃあ!? 「ママに逢いたい……」 サナの哀願に応えた俺は、しかし自身の存在さえ脅かす事件に、ついに直面することになっちまった。精霊探偵レオン、最大の事件! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ネストール

    まず不満は挿絵が一ページしかなかったことですね(冒頭のカラーは抜かして)。内容は、結構ガツンガツン来ましたねw あぁ燃える展開的なガツンガツンでなくて、女の子の扱いがって点でね。生々しい表現もありましたしね。シナリオ自体は面白いですが、そういう点では、これは好みが別れそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゃか

    探偵をやっているレオンのもとに、また面倒な依頼がやってきて。昔の契約者の影、奪ってきたもの、それらに責められながらも、自分を通すレオンは格好いい。後書きで衝撃の事実。レオンは「短期間で精霊契約を破棄し、また契約する」のを繰り返す精霊。このレオンの根幹を決めている、設定が、思いつきで「なぜ必要なかったのにこれを盛り込んだのか」と作者自身に言わせるようなものだったとは。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Radwynn

    1、2を飛ばして3を先に読んじゃいました。このキャラはブラックシリーズに登場したときからかなり気になっていたので。なかなか「カワイイ」男じゃありませんか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • code_air_edge

    ここまでは自業自得。なんだけど、どうも秘密がありそうなので次巻に期待。ブラックシリーズの最後とどう交わるかな? レオンの秘密も気になるんだけどセヴニエーラも気になるにゃー 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆらゆら

    巻を追う毎に救いがなくなっていく。希望!希望プリーズ! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2008/11
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784797351682

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK