ゾアハンタ- 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ゾアハンタ- 5

「ゾアハンターは、もう必要ねえ」 「お前、言ったじゃねえか」 丈は片方だけの目で、音緒の目を見つめる。「あいつらに任せても大丈夫だろうってよ」 だがそのとき、ゾーンの大攻勢が始まった!
著者: 大迫純一 (著者) / BUNBUN (イラストレーター)
シリーズ:「ゾアハンター」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「あたしは、幽霊。あなたと同じ……」 力尽き、下水道で倒れていたゴーストのもとに現れた謎の少女─レムレス─。この世を去ったはずの少女に食事を与えられ、戦いの傷を癒すゴースト。自らの変化にとまどいつつレムレスとともに戦うことを承諾するのだが、彼女にはそんなゴーストの思惑を越えたある狙いがあった! 一方ゾアスクァッドとの共闘体制を確立した黒川丈は、自らの役割に“終わり”を見る。「ゾアハンターは、もう必要ねえ」 その言葉を聞き、動揺する音緒。だがそのとき、特異体に率いられたゾーン達の一斉蜂起が始まった! 今度は、戦争だ。 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 武倉悠樹

    丈とゴースト、どこまで行ってもこの構造は付いて回る。やっぱり生きてましたの繰り返しで、丈とゴーストと言う鏡合わせの自問自答の中に人のエゴと言うお説教が入る。新しい対立軸も無く、すこし強引なダリアの伏線と、少しトーンダウンしてきたかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 47

    序章の少年は?そしてダリアに何が? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • MasakariR

    面白い あとがきが大層かっこいい 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2008/09
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784797350555

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK