メイド刑事 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

メイド刑事 3

メイド刑事第3弾、堂々登場! 朝倉老人の孫娘ルカ。彼女のところに、昔の友人から助けを求めるメールが入って……。 莫大な遺産を相続した娘を守る「怪奇! 幽霊の棲む館爆裂娘登場」と、謎の白メイドが登場する「葵、爆殺三秒前! 白薔薇は死の香り」の2本立て!
著者: 早見裕司 (著者) / はいむらきよたか (イラストレーター)
シリーズ:「メイド刑事」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「これが伝説の二代目総長? 冗談きついっすよ。ただの眼鏡っ子のメイドじゃないすか。こんなの、アキバに行けばいくらでも――」 静かな朝のひととき、いつものように玄関を掃除していた葵に、そんな声がぶつけられた。声の主は小柄な女の子。曜子のチームでも扱いかねたほどの跳ねっ返りだ。ところがその娘=ルカは、なんと朝倉老人の孫だというではないか! 巨大なスーパーボールを片手に暴れまくる爆裂娘ルカ。海堂家の平和はどうなる!? そして、潜入したお屋敷に居座る、なぞの白メイド=黒須貴美香。木ノ上ともつながる彼女の狙いは? 小さな女の子を踏みにじる悪を葵は倒せるのか! 新キャラ登場でますますヒートアップのメイド刑事。 「悪党ども、冥途が待ってるぜ!」 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    やっぱり書き方がドラマぽいな。新キャラとして見習いメイドやライバルが登場。ちょいちょい謎がはさまれてきたし黒幕は誰なんだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソラ

    【読メ登録以前読了作品】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真林

    執事朝倉老人の孫で、とんでもない跳ねっ返り少女のルカ。そしてどうやら今後因縁めいた関係になってくるらしい、木ノ上とも繋がりのある白メイド貴美香。三話から二話へ構成を変え、それぞれの新キャラを印象づけるような構成になっていました。勧善懲悪一辺倒でもこうして飽きさせないのは上手い。とはいえこのままだとキツくなるかも? 次巻長編ということなので杞憂かもしれませんが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • saori

    こんかいのはなしでは、葵は、けっこうしにそうなめにあった。ルカは、さいしょ、にくたらしかったけど、だんだん、かわいさが、ましてきた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • radish

    ヒロインは痛めつけられてなんぼ、という基本を踏襲した一冊。スケバン刑事を見てみようかなと思ったり。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2006/11
  • 定価
    649円(本体590円+税)
  • ISBN
    9784797337747

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK