インスペクタ-・ブラック 神曲奏界ポリフォニカ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

インスペクタ-・ブラック 神曲奏界ポリフォニカ

「罪ってぇのはよ……」 静かに、巨漢が口を開く。 「償い時ってものがあるんだ」 黒の精霊が翼を開き、罪の涙が流される! 精霊と人間のドラマがここに! 「神曲奏界ポリフォニカシリーズ」シェードワールド作品。 「黒」のポリフォニカ第1弾!
著者: 大迫純一 (著者) / BUNBUN (イラストレーター)
シリーズ:「神曲奏界ポリフォニカ ブラック」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

事件は巨大な屋敷の一室で起きた。希代の神曲楽士、オゾネ・クデンダルが後頭部を撃たれ、死亡していたのだ。現場が密室だったことから導き出された第一の容疑者は、彼の契約精霊ニウレキナ。状況は決定的で、容疑は揺るがないかに見えた。だが彼女の瞳の奥に、失った契約楽士への愛と絶望を見つけた時、二人の刑事が立ち上がる。小さなマティアと大きなマナガ。ルシャ市警精霊課、黒の二人-インスペクター・ブラック-。罪の涙が流されるとき、ブルースの調べに乗って“黒の精霊”がその羽根を開く! 最高にカッコイイ“黒のポリフォニカ”登場! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 弥生

    図書館で手に取ってみて。結構本格的なミステリーでびっくりした。おじさん萌えです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • takahina

    電子書籍での再読 マティアとマナガの話が始まった巻。すごく面白いよなーこのポリ黒。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • うなぎなう

    イラストレーターはマークしておこう 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みっちー

    ☆1 消えた弾丸。なぜか古畑思い出したよ。 イチ押しはBUNBUNさんの描くニウレ。なきぼくろが可愛い。薔薇マリで好きになった絵師さんです 続きを読む…

    ネタバレあり
  • んがんぐ

    なんだこれ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2006/06
  • 定価
    649円(本体590円+税)
  • ISBN
    9784797336146

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK