食卓にビールを2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

食卓にビールを2

カリスマ女子高生人妻がプチ家出!?絶好調のヘンテコ“幼妻”SFコメディ第二弾!
著者: 小林めぐみ (著者) / 剣康之 (イラスト)
シリーズ:食卓にビールを(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

素敵な奥様の素敵なお楽しみといえば、通信販売!というわけで、旦那に黙って『手作り銀河の置物』を購入した我らがヒロイン。さっそく嬉々として銀河を作るも、その過程で暗黒物質をドバッと入れすぎて大失敗!なにやらクラゲのような生物を作ってしまいます。で、そのクラゲ(のような謎生物)の飼う飼わないを巡って旦那と大喧嘩!つい勢いでプチ家出をかましてしまいました~。しかし、そこはカリスマ女子高生人妻のプチ家出。タダではすみません。さらわれた王女を救出し、島田さんの恋人を見つけだし、伝説のスネークマスターに会うことが、はたしてヒロインに出来るのか!?絶好調のヘンテコ“幼妻”SFコメディ第2弾!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • くりへ~

    短編2、中編1の構成。 短編は前巻と同じ雰囲気。 中編は、ちょっと今一かなぁ。 今までと違い、周りを巻き込む展開は、似合わないし面白くない。やっぱり主人公の妄想?って展開が似合うと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    (発掘再読、昔買ったのはたぶんここまで)バカだ、いやおバカだ。(褒め言葉、だと思う。たぶん) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • クローカ

    ライトノベル。いやあSFでしたね。アタマの短編二つは前の巻と同じノリでしたが、今回は中編、というか短編のメドレーといった感じの『伝説のスネークマスター篇』が収録されており、これがまあ、なかなか。読者の予想をのらりくらりとかわし、ところどころで教養とインチキを織り交ぜつつ、小さな物語が交差して最後は投げっぱなし、という愉快な代物でした。高度なことやってる筈なんだけど脱力感ばかりがつのる素晴らしさ。そしてやっぱビール飲みたくなりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とめこ

    女子高生で人妻な主人公が日常的に宇宙絡みの事件に遭遇するライトSFコメディ2巻。今回は短編2本と中編「伝説のスネークマスター篇」を収録。「対称性篇」は結構好きな感じだったけど、前巻に比べて面白さは落ちたかなといった印象。中編はちょっと途中で飽きてしまった…ラプンツェルのキャラが苦手。相変わらずのカオスな展開と色々投げっぱなし感は好き。奥さんと旦那さんのやり取りがとてもかわいい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さい

    2巻も普通に宇宙人のいる世界の話。いまでこそクラフトビールはコンビニで普通に売ってるけどこの本が発売された時はそんなにメジャーではなかったんじゃないかと思うと作者の小林さんは先見の明があったんじゃないかと思います。エビスの鯛2匹は見てみたいと思っているけど見つからないんですよね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK