時間商人 トキタと命の簒奪者たち
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

時間商人 トキタと命の簒奪者たち

著者: 水市恵 (著) / カズアキ (イラスト)
シリーズ:時間商人(ガガガ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

自殺名所の崖で出会った少女・美琴。死にに来たはずの僕は、先んじて飛び降りようとする美琴と話すうちに、寿命かお金を引き替えに不老不死を10年間だけ提供してくれるという時間商人との契約を考えはじめる……。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 呉藍

    トリックは同じだから初刊ほどのびっくりもないのだけど、飽きることなく読めるシリーズ。はてさて、今回の話はいろいろな意味でショッキングだった。時間商人という存在を極限まで使った人間。そんな人物によって人生を変えられてしまった人間。人はなんて……とちょっと物悲しくもなる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くろう

    世間を騒然とさせ続けた無差別連続殺人事件の裏でも時間商人は粛々と営業を続けていた。表紙の女のコが実は中心にいて。不老不死の契約方法をあんな風にこなすとは。マラソン少女がどう関わってくるんだろうとそわそわしながら読んだり。名前しか出てこない、名字しか出てこない登場人物はチェックだな。うん。トキタの非人道的な感じとカナタの人間味溢れる感じ。対立しそうなのに上手くやってるなぁ。次でラストか。どーなるんだろ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 秋庭誠

    B 本宮って来たら刑事のように、郷田もそうと思ってのに…!時間商人の「不老不死」の作り方の描写とか法律面から見たそれとか、深く掘り下げてきた感じはしました。最終巻はどうなるんだろ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kanon

    今回はずっしりと重たい話でした。天秤を自分の方に重きを置いた彼女が彼をどんな思いで生かし続けようとしていたのか・・・。彼女が自身に刃を向いた時、本当に安堵感いっぱいに感じられたのがどこか切ないです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水雲

    今回の話はダークでした。でもこれはあり。命って…重いです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/06/23
  • 定価
    628円(本体571円+税)
  • ISBN
    9784094511413

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK