アズールレーン ラフィーと始める指揮官生活
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アズールレーン ラフィーと始める指揮官生活

「指揮官と一緒に、頑張る」 ユニオン陣営の人気キャラクターたちが多数登場のスピンオフ小説!
著者: ツカサ (著) / せんむ (イラスト)
シリーズ:アズールレーン(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

謎の海洋勢力「セイレーン」に対抗するため、人類は軍事連合「アズールレーン」を結成し、反抗を開始した世界――。アズールレーン形成国家のうちのひとつ、ユニオンの新兵ケイは、建造した駆逐艦の少女・ラフィーとともに、指揮官見習いとしてルルイエ基地に配属された。ケイとラフィーは、はたして一人前の指揮官とその“船”として認められるのか……!? 大人気ゲーム、オリジナル指揮官の視点から描いたスピンオフ小説刊行!


突如出現した謎の海洋勢力「セイレーン」に対抗するため、人類は軍事連合「アズールレーン」を結成し、反抗を開始した世界――。
アズールレーン形成国家のうちのひとつ、ユニオンの新兵ケイは、建造した駆逐艦の少女・ラフィーとともに、指揮官見習いとしてルルイエ基地に配属された。
ケイとラフィーは、ここで教練を受け、試験に合格することで、はじめて一人前の指揮官とその“船”として認められるのだ。
ユニオン陣営の個性豊かな“船”の少女たちとともに日々を過ごす中で、ケイとラフィーはどのように絆を深め、一人前と認められるようになっていくのか……!? 
大人気ゲーム、オリジナル指揮官の視点から描いたスピンオフ小説、待望の刊行!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • コロンブス

    駆逐艦ラフィーと指揮官見習いケイの織りなす、ソーシャルゲーム「アズールレーン」ノベライズ第二弾。船と特殊な絆を結ぶことが出来る指揮官を目指す為、そして内に秘めた己の願いを叶える為に、ラフィーと交流を深めていくケイ。ロングアイランドやヘレナをはじめとしたユニオン勢のキャラクタたちが多く登場し、ケイやラフィーの過ごす日常に彩りを添えてくれる。ゲーム内の船固有スキルを上手に落とし込んだ戦闘描写、その前後のエルドリッジの無垢なスキンシップは必見。続刊以降でのさらなる交流の深化と戦闘描写のボリュームアップに期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    アズールレーンのノベライズ、こちらは艦からではなく指揮官の視点から描き出す物語。同じ陣営を舞台にしながらこちらは指揮官とラフィーという2人を主軸にしておりちからをかんじさせてくれる、その為もあってか二人の心情が多めに描かれると共に、陣営の艦達も自由に動き回っている、安定した力を感じさせてくれる物語である。独自の解釈の中で描かれる世界の中、まだ歩き出したばかりの2人。彼等を待つ戦場はどんなものになるのだろうか。出来ればもっとこの先も見ていたくなる作品である。 ☆☆☆。期待を込めて次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シロうさぎ

    第二次世界大戦で活躍した艦戦を指揮し、未知の敵艦戦と戦うシューティング人気スマホゲームのノベライズ本です。暇つぶしに普段何気にやっていたゲームでしたが、読後初めてゲームの内容や物語の背景がわかった。楽しく読め、ゲームでは楽しさ倍増!でも、ゲーム知らない人には今一つ意味不明かも・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 彼方

    ユニオンの新米指揮官ケイは建造した駆逐艦の少女・ラフィーと共にルルイエ基地に配属される事に、二人はどのように絆を深め一人前になっていくのか…なストーリー。ベテランなだけあって流石の安定感、ラフィーを筆頭にユニオン陣営のキャラクター達も生き生きしてます、特にヘレナの出番が多くて嬉しい…割とお姉さんしてる姿は新鮮ですね。"船"にとっての指揮官という役割やケイの介護の仕事や船の解体をしていた~発言などゲームの世界観を上手く落とし込んでいる点も良ポイント。ページ数が短いのは少し残念ですが理想的なノベライズでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アーサー・エリス

    アズレンの公式スピンオフ第2弾は、初期艦の一人・ラフィーとオリジナル指揮官を軸にした成長物語。全体に優等生な作りで安心して読めた。主人公のケイやバード准将などオリキャラは堅実なキャラ付けで原作側のキャラを食っていないし、ラフィーをはじめとするユニオンの艦たちも原作の雰囲気を保ちつつイキイキと描かれている。原作のシステムを「指揮官と艦の意識をリンクさせての指揮ネットワーク」という設定に落とし込んだのは感心。今回は序章ということで盛り上がりは薄味だが、続きを読みたいと思わせるパワーは感じられた。次巻に期待大! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK