ぜんぶ死神が無能なせい
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ぜんぶ死神が無能なせい

おれの余命はあと6時間。これも全部「死神が無能なせい」だ!
著者: 広重若冲 (著) / 藤真拓哉 (イラストレーター)
シリーズ:死神が無能なせい(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

夜中に俺・狭間孝一の部屋をノックしたのは自称「死神」を名乗
る少女ラノ子。彼女いわくおれの余命はあと6時間。
しかも手違いぃ!?
どうやら《余生会》という謎の集会に参加できれば、俺の理不尽
な死は回避できるらしいのだが、その地図も手違いで闇の中へ。
おい死神『あちゃあ』じゃない。俺を助ける気無いだろ!?
さらに余生を手に入れようとする俺の前に、ライバル死神や対立
している天使まで邪魔してくれて……ああっもう時間がない!
軽快なテンポで畳みかけてくるギャグの波。キミはこのテンション
についてこれるか!? 第4回ラノベチャレンジカップ佳作受賞作!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 水無月冬弥

    広重若冲先生の #ラノベ 不条理コメディアクション、この不条理加減がけっこう酷いので、人を選びそう。ボクはびみょうにあいませんでした。結局、主人公家族の関係はどんな感じなんだろう? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベの王女様

    映画『スピード』さながらの、突っ込んだら負けなハイテンションコメディ。エレベーターの階数を指定する(外れると奈落に落ちる)シーンで、主人公の妹である未樹が「選べという階数は、特別な数字に違いない。特別といえば自分。すると、自分に関する数字。ならば誕生日か。そして誕生日は4月22日、この4と22をなんらかの形であわせた数字こそ、正解の階数に違いない!」って大マジで考えてる(ヒントは別にあるんだけど、それもぶっ飛んでる)し!ヤバイわよこれ!まともな登場人物が一人もいないの!でもそれでいて面白いの! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    おバカ成分94%ロリ成分6%といったところか。物量的に薄いのに、半分も行かないうちに飽きた。せめてギャグ成分15%シリアス成分5%くらいは欲しい所 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    死神を名乗る少女の突然の訪問を受け始まる物語。無能な死神のせいで大混乱? 君はついてこれるか、この異様なテンションで語られるブレーキが壊れて暴走する勢いで突っ走る物語に。要はかなり人を選ぶ作品であるが合う人ならば暴走特急のように駆け去っていくどこかおかしい奴らの狂想曲はとても笑えて面白く映ると思われる。ついていけなければ容赦なくたたき落とされ最後までしがみついてついてこれた者だけに見える面白さがある。ついてこれる自信、もしくはついていく覚悟があるなら是非ともこの本を手に取ってほしい。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    ペヤングが食いたくなった。重い展開とかは無いからストレスを感じずに読める。タイトル通り死神達が無能だけど可愛いから良し。 続くのかなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK