うしろの席のヴァルキリ- 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

うしろの席のヴァルキリ- 2

著者: 土也王求一 (著) / はくり (イラスト)
シリーズ:うしろの席のヴァルキリー(講談社ラノベ文庫)

あらすじ紹介

『陸戦の魔女』『空戦の魔女』に続いて、今度は『海戦の魔女』登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    新たなヴァルキリーが現れる中、再び事件が巻き起こる今巻。・・・何か終わり方から打ち切りの香りがするのは気のせいだろうか。だとしたらちょっと残念である。新たなヴァルキリーが登場するも正体を隠していたこともあり活躍は控えめ、今回も二人のヴァルキリーが好き勝手に暴れ回る・・・ここで終わりだったら何か全体的に不完全燃焼な感じがするな。あと一冊くらい燃え上がらせてほしいのだが。せっかく今回は強大な敵も出てきたことだし。全体的には前巻と同じ雰囲気であるため前巻を楽しめた人なら楽しめる筈。 一応、次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    さらにヴァルキリーが追加されてバトルはさらに過熱していく!のですが、主人公の性格が平凡すぎてどうも感情移入がしにくいのが難点ですね。秘められた力があるようなので、解放されるとかわるのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK