廻る運命のポ-ラスタ- 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

廻る運命のポ-ラスタ- 2

著者: 朝倉輪 (著) / とよた瑣織 (イラスト)
シリーズ:廻る運命のポーラスター(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

私が困っていたら、助けてね…。女の願いを叶えるため、少年の力が炸裂する。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • deskyzer

    (確か存在だけは1巻でチラッと出てたはずの)ほたる先輩が登場!天然エロ先輩でした。 仲間とか友とか恋人だとか色々な人間関係を色々な角度で考えさせられるから面白い 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    先輩の少女が登場し、新しい装備の試験の為に研究所へ向かう今巻。・・・この作品の敵は下種な奴らという感じで確定なのか。今回も割と清々しい外道である、根底にあるのが嫉妬という家族・・・割と最悪じゃなかろかこれ。そんな中でも涼真は自分の意志を貫き、助けると約束した先輩を助けるために突っ走る。・・・いい感じに熱いな彼は。先輩がここで一旦退場なのが残念である。 主人公の正体や見え隠れする敵の組織・・・とりあえず主人公は人間、という訳でもない感じなのだろうか。自覚がない感じの。それとも・・・ 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 栗村弘

    おい、二巻にしてタイトルのポーラスターもう出て来なかったぞ……。それはそれとして、ほたるはいいキャラでした。派手目な外見の割に純真で健気で、可哀想な人でした。しかし、いきなり一巻に比べてパワーバランス崩壊な感じですねえ。まあ、主人公側がやたら強い感じでしたし仕方ないですかね。そして、ロゼの想いの強さが最後になって明かされて、切なくていいですね。ぜひともロゼにはその思いを遂げてもらいたいものですが、その道行きはとても厳しそうです。だからこそ応援したいのだけど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • クロフォン

    徐々に面白くなってきていますね。いつ本領発揮するかが楽しみである 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みこと

    派手な(エロい)外見とは裏腹に純粋で、ほわんとした雰囲気のほたる先輩がすごく良いキャラでした。それに今回、ロゼの切なくも強い想いを知って、ますます可愛く思えるようになりました。登場人物の女の子達のアクが強すぎずに丁度良いので、物語に集中出来ます。戦闘シーンは約束を守るため、仲間を助けるために戦う涼真が熱かった。あと、敵がわかりやすくゲスい。涼真やロゼ、敵の正体も少しずつ判明してきて、次巻以降も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK