巡幸の半女神
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

巡幸の半女神

神々との戦いに敗れた人類には、もはや絶望しかなかった。敗残兵レウレッドは遠ざかる意識の中で宿敵・神の力を持つ少女と出逢う。
著者: 新井円侍 (著) / こにしひろし (イラスト)
シリーズ:巡幸の半女神(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

未来。それは明日か数百年後かわからない未来。神の尖兵である巨大昆虫・マンハンターにより人類の文明は崩壊し、分断された未来。
主人公・レウレッドは敗残兵であった。人類最後の希望であった鎧巨人に乗り込み、仲間とともに世界を希望の光に導く勇者だった。
仲間を失い、生きる希望を失ったレウウッドの前に神と人類の子・エウトリーネが手を差し伸べる。彼女は人類の光なのか---

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヲタ小僧

    前作、シュガーダークのファンだったので購入。前作から日にちが経ってから読んだけど、シュガーダークの時に比べて文章が硬くなったような気が(^_^;)しかしまさかロボットものが来るとは思わなかった。前半は未知の敵に文明を滅ぼされた人間がどのように立ち向かって来たかが書かれていて、読ませる力があった。しかし、後半、絶対に勝てないだろうと思わせてきた敵との戦いが一瞬で終わり、さらに割りと余裕を持って勝ってしまったのは、どうなんだろうと(^_^;)割りと全体的に尺が足りない感じがあった。まあ、続刊を楽しみにする。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あなほりふくろう

    世界を覆うような一面の銀灰の中を、色とりどりの花々に包まれながら跳躍する一機の鎧巨人。色彩的にものすごく映えそうなクライマックスはカラーイラストで見たかった。「死んでも覚えていてくれる相手がいない」これも一つの死の形。そんな敗残兵と神の宮を追われた半女神の出会い、これからはお互いを寄る辺として生きていくのでしょう。終末の絶望という暗い無彩色が支配する中でエウトリーネという控えめながら色彩豊かな花が輝きを放っている、そんな素敵な話でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シンヤ

    なかなか面白いけど、入り込むまでの距離感が遠いのとあからさまな表紙とのギャップで取っ付き難さを感じるピーキーな作品でした。文章は重厚な感じの読み口です、なので入り込むまでが難しいところがあるかなと思います、世界観造形も合わさって文章は読みにくくわかりにくいです。しかしその世界観造形がよく出来ているので読み込めると面白いです。登場人物もよく立っていたかな。描写は容赦無いけど陰惨じゃないのがいい感じでした。人物描写・キャラクタ性はよく見えて導入としてはなかなか、動機・背景はまだ見えきらないのでこれからかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★★☆ デビュー作「シュガーダーク」執筆後、雌伏していた作者が復活。圧倒的で無慈悲な神々に挑む人類の絶望的な足掻きが良く表現できていました。こういう重厚な世界観をもった作品は最近では珍しくなったので、今後の展開が楽しみです。それにしても、また、スニーカー文庫は大賞受賞者を逃したのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • tonkatudon

    お話をまとめると 巨大サイバネティックロボと花に囲まれた小人の女神という ファンタスティックな話です しかし 人類神様を怒らせまくってますね 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK