ご-いんぐ?ほ-みんぐ! 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ご-いんぐ?ほ-みんぐ! 1

友達のいない歩は一人寂しい下校中、クラスメイトの東条の姿を目撃する。だが、彼女の身体の一部は地面に沈んでいた。奇怪なその光景に、さまざまな疑問はありつつも興奮する歩。そう、彼は異能が大好きだった!彼を見込んだ“紅椿神社の呪いにかかった人を助ける帰宅部”の部長・風夏は無理やり歩を部員にする。東条もこの呪いにかかったせいで、怪奇現象に合い帰宅が困難となっていたのだ。おかしな呪いをかけた神の正体とは!?
著者: 霧鳴篤明 (著) / COMTA (イラスト)
シリーズ:ごーいんぐ? ほーみんぐ!(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

〈受賞情報〉講談社ラノベチャレンジカップ優秀賞(第1回)

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 1_k

    文章展開は、第一作ということを割り引いても、下手くそな部類に入ると思う。キャラは好き嫌い分かれるだろうな。唯一ましなのは設定ストーリーかな。結構アラはあるので「良い」というより、まだ読める、程度ですけど。と思ったらその部分は出版に当たって編集さんの指示で作り直したわけですか……。相変わらず、講ラ編集部の選定眼は謎っすね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュエパイ

    大切な祈りと引き換えに、おうちへ帰れなくなってしまった子供たちの奮闘劇、っと。おぉ、なんだかすっきりまとまってたり、適度に起伏があったりで読みやすかったよ!熊は、うん、こまるよね!!なんとなくこのまま終わっても違和感ない話だけど、どーつなげるのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • SSS

    面白い。主人公が好感持てるし、メインヒロインの神埜も可愛い。 リュシーさんの言動不一致も面白い。 今後どうなるかだな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Hirapon

    某下校テーマの作品を思い出す内容だけど、こっちの方が中二。中二すぎて若干引くのは最初だけで、どっちかというと妹のあまりのウザさに引く。同じウザい妹なら竹井10日が100倍は書くの上手い。それはおいといて、面白い作品書ける作家な予感はするけど荒削り。これ続けるより次回作がんばれ!っていいたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シンヤ

    これはすごい好き。キャラクタのアレさも嫌さを感じさせず、テンポもよく面白い。展開・構成としては割りと平坦な感じではあるけど読みやすい。伏線も良い感じ、大きく盛りあがるわけではないけど安定した文章で読んでいて楽しかった、心理描写がいい。ギャグとシリアス共によかった、バランスは難しかったけど、落とすところで落としていたので面白くていい話でした。キャラ使いのペース配分で若干損してるけど、良かったと思います。多分地味さとベクトルで大きく受ける作品ではないかな?と、僕はすごい好き。え?1巻だったの・・どうなるの? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK