いけめん彼女 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いけめん彼女 1

何をやっても二位の梓は、どうしても姫白雪に勝てないでいた。だが、ある日そのライバルから愛の告白!? 鉄壁白雪の正体は?
著者: 日日日 (著) / 剣康之 (イラスト)
シリーズ:いけめん彼女(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

何をやっても二位の梓は、どうしても姫白雪に勝てないでいた。だが、ある日そのライバルから愛の告白!? 鉄壁白雪の正体は?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 1_k

    ヒヒヒ先生の作品って、どうも個人的に合わないんだよなあ。本作も文章やさりげないちょっとした気遣い的な部分が物凄く洗練されていて、上手いというのは感じるのだが。なぜか楽しめない。ふしぎ。分析して見ると、どうも演出多寡なところで、逆にさめてしまって入り込めないという可能性が高い。お話としては、ふつう。可もなく不可もない。こういう作品を短期間で安定して仕上げられるのがプロの技なんでしょうけれど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kenji teraoka

    あらすじ読んでこの表紙だと、ある想像をしてしまい少し恐怖を覚えましたが読んでホッとしました。ある意味イラストレーター泣かせな作品。日日日さんの作品はグロ多い印象があるのでそれも危惧してましたが、これまた杞憂という萌え成分多めな内容でした。ろりでひらがな台詞いいよね。後半シリアスが入り、これはまたキッツイのが来るか……! とか心構えしてみたら、待て何だこの展開。催眠特化の異能力系話って珍しいです。フルボッコさんは最初よくある暴力系かと思ったら、何だ可愛いじゃないですか。と言うかヒロイン全部可愛い作品でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • KUWAGATA

    あとがきで、勢いに任せて書いた、みたいなことが書かれてありましたが、そのせいか後半になるにつれ、しっちゃかめっちゃかになっていった印象。レーベル的にこの程度でいいかと、適当に手を抜いて書いた感がするのは穿った見方でしょうか(笑) それと主人公の梓がまったく共感できないのも致命的。しかしこのレーベルでは、いまだ「アウトブレイク・カンパニー」以外に面白いと思った作品がありません。オススメがあったら教えてほしいくらいですw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • METHIE

    序盤から中盤にかけてラノベラノベしている感じだが、終盤の人間関係のどろどろは間違いなく日日日作品だと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ドル箱

    さてと「狂乱」以来の日日日作品読みました。私は作家の「テーマ」「設定」も考察するタイプなのでどういう風な作品造りなのかな?と読み始めました。設定は目新しい物はあまり無かったのですが、キャラの相関図とその立ち位置はバランスは取れてるかなと感じました。(ごちゃごちゃしたのよりはよいかと)文体も日日日らしさが出ており、編集も悪くないですが(ヒロインが主人公のどういう所に惹かれたのかがもう少し書かれてると尚良いと思います、そこキチンと書いて欲しかった)そして「テーマ」の「いけめん」は主人公の方だと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK