ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 1

手にしたのは、絶望と――最強に至る力
著者: 篠崎芳 (著者) / KWKM (イラスト)
シリーズ:「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

クラスメイトとともに、異世界へと召喚された「空気モブ」の高校生・三森灯河。
クラスの面々はS級やA級の勇者として召喚されたが、灯河は唯一の最低ランクであるE級。
さらに取得したスキルは、その世界では「ハズレ枠」と称される【状態異常スキル】だった。
女神ヴィシスにより生存率ゼロの遺跡に廃棄された灯河は、絶望の奈落に沈みつつも、自身のスキルを駆使し魔物を蹂躙し続ける。
そして、光も届かぬ闇の底で灯河の胸に去来する思いは、たったひとつだけだった――。
「もし生きて戻ったら――覚悟、しておけ」
かつて空気モブだったE級勇者が、絶対最強へと至る逆襲譚、ここに開幕。

パートナーのおすすめレビュー

  • ディアナ
    ディアナ
    勇者として、クラスメイトと一緒に女神に召喚された主人公三森くん。でも、彼は低ステータスで伸びしろもない、最低ランクの勇者だったんスよ! それでも役立つスキルを持っていたらマシだったんスが、三森くんのはほぼ敵に効かないとされる「状態異常スキル」。

    …RPG好きならわかると思うんスけど、要は麻痺とか眠りとか、そんなやつッス。正直、覚えても使わないッスよね。そんな三森くんに、呼んだ張本人の女神が「いらない」宣言っスよ。それどころか、「足を引っ張るから死んで」的な。いやー、女神様キツイっス。いろんな意味でキツイっス。結局三森くんは超強い魔物が巣食うダンジョンに捨てられるんスが、実は彼の状態異常スキルがめちゃくちゃ使えるものだったことが分かったんス。100%効くんスよ。どんな相手にも。そこから始まる三森くんの無双劇! 無双と言ってもいつも危うげな勝利ばっかりな気もするんスけどね。スキルは強いけど、三森くん自身は全然強くないんで。まあ、そこがこの作品の面白さの一つなんスけどね。あ、結構簡単に人が死んでいきますんで、そこんとこよろしくっス~。
  • レオン
    レオン
    勇者として召喚しておきながら、能力が低いからと「廃棄」を通告する身勝手な女神。そんな彼女に復讐を誓う場面から、主人公三森灯河くんの異世界冒険譚は始まるんだ。

    この物語のキモはなんと言っても主人公が持つスキルにあると思う。だって女神からは「使えない」と言われた状態異常スキルが、実はどんな敵にも必ず効くっていう、まさに「神スキル」だったんだからね! でも、バトルの展開はいつもヒヤヒヤもの。決まれば無敵の状態異常スキルだけど、発動条件が色々あって、そのたびに行われる駆け引きが毎回息の詰まる展開なんだ。持ち前の洞察力を駆使して本来は遥か格上の強敵を打ち破る三森くんだけど、「主人公補正」なんて一切存在しない、いつだって一瞬で物語が終わるのではないかと思わせるほど緊迫感が凄まじいの。そこがファンタジー作品にもかかわらず、ある種のリアリティを感じさせるんだよね。

    そのほか、旅路を共にする異界の仲間との展開や、一緒に異世界転移してきたクラスメイトたちの関係も気になるところ。果たして三森くんは無事に女神に復讐できるのかな?

みんなのデータ

  • 48
    評価する
  • 62
    読みたい

みんなからのレビュー

  • しぇん

    なろうよくあるクラス転移、廃棄されるものですがクラスメイトのクズ率が半端ないですね。主人公も日の両親に殺されながら育ち、優しい叔父夫婦に引き取られてさたお陰で真人間になれていたのをはぎ取られていくところが面白かったです。なろうぽく一巻で凄い勢いでレベル上がったいきましたが、このくらいのスピード感の方がヘイト展開多すぎるからちょうど良いのかなと。表紙のヒロインとはようやく遭遇したレベルですが 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    表紙が美人で購入。挿絵も美人系だった。 物語は一クラス丸々異世界召喚された中で最弱の主人公だけ廃棄された話。同じジャンルの他作品と比べると、主人公の胴に入った猫被りっぷりと打算が飛びぬけていて凄い。女神のもとに残ったクラスメイト達はこの後どうなるのかも気になる。 続きが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    クラス全体異世界転移もの。主人公は不遇スキル持ちでお偉いさんからいらない子扱いされ放り出されてしまうが放り出された先でスキルの全貌が明らかになり、モンスター相手に無双し強くなって復讐する話。話の流れとしてはよくある感じだったが主人公が本性と裏の貌を上手い事使い分けてモンスターをハメる描写が上手いと個人的には思った。クソ女神に復讐する為のヒントは得られたが解読不能で一旦保留。残されたクラスメイトは分裂の危機が近づきつつあるな。一時だけ邂逅した彼女との繋がりはどうなるのか、まだまだやる事が山積みだな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たけ

    ★★★☆☆ 女神ヴィシスによって、クラスメイトとともに、異世界へと召喚されたクラスカースト最下層の高校生、三森灯火。クラスメイトたちがチート級の能力を得る中、灯火が得たのは最低ランクであるE級の能力。それはハズレ枠と呼ばれる状態異常スキルだった。クラスメイトたちからは無能と蔑まれ、召喚主女神からは生存率ゼロの遺跡に廃棄される。「もし生きて戻ったら、覚悟しておけ」ハズレ枠の状態異常スキルで成り上がる復讐譚、ここに開幕。〉クズばっかで胸糞悪い。でもだからこそ、次巻以降で描かれるであろう復讐劇が楽しみでしょう→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 鳳梨

    読了。クラスごと異世界転生。主人公はEランクの「状態異常スキル」によって廃棄される。ありがちですが、主人公のスキルを駆使して這い上がる姿は面白かった。しかし、クラスメイトがひどい。女神はもっとひどい。表紙の子は次巻から本格的に絡みそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 【異世界転生・転移系ファンタジー】ラノベではやっぱり押さえておきたいジャンルだよね!
    やまさきりゅうが作成したまとめ【異世界転生・転移系ファンタジー】ラノベではやっぱり押さえておきたいジャンルだよね!で紹介されています。
    16

関連情報

つむぎが選ぶ、2010年代に登場した人気ラノベまとめ60選

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK