絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 2

やることなすこと――すべて異世界の『非常識』!?
著者: 鬼影スパナ (著者) / よう太 (イラスト)
シリーズ:「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

異世界に召喚されてダンジョンマスターになった俺、増田桂馬は、“働きたくない”という一念でダンジョンの運営を開始した。強敵との戦いを経て、なんとか体裁は整ったものの、まだまだ安心して寝られるようなダンジョンじゃない!
俺の次なる一手は、“宿屋”の建設だった。ダンジョンと一緒に“宿屋”を運営すれば、ダブル収入でおいしいはず。これで勝つる!……しかしいざ宿を建てて目論見通りと思ったら、拡張していたダンジョンが隣のダンジョンの壁をブチ抜いてしまい――異世界でもご近所トラブルかよ!?
異世界の『常識』なんのその。果てなき野望に突き進む俺流ダンジョンストーリー、第2巻。そう、すべては“働かない”生活のため。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 蛇の婿

    2巻目読了。ウゾームゾー、ハクさんのスイートルーム宿泊、と来てイッテツとのダンジョンバトルまで。この話はネットの方で追っているので実質再読です。イチカのイラストが私の持つイメージよりはるかに可愛い系の美人でちょっと苦笑。あざとい系で気持ちつり目の蓮っ葉なねーちゃんを思い描いていたのですが…ww楽しく読了。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    とっても面白かった。主人公は口では絶対に働きたくないと言いながら、後で楽をするために一生懸命働いているので、ニートを装ってはいながらも意外と働き者というところに好感が持てますね。内容的には相変わらずゆるい展開ですが、要所要所のギミックはきちんと練られていて、ゆるいながらも締めるところはきちんと締めているので、ただゆるいだけでないという部分はしっかり評価したいです。表紙といいタイトルといいただゆるいだけのラノベと思いがちですが、中身はしっかり描かれてますのでぜひ手にとってもらいたいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Tatsurou mizuno

    2巻も無事ダンジョン守り抜きましたね。ケータは忙しくなってしまったみたいですけど忙しいのは良い事です。もっと働きましょう。3巻もでるようですね。ケータをドンドンこき使ってやって下さい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    常識担当奴隷購入、本人ははだいぶ非常識w。楽しいけど。突然出てきた隣のダンジョンとバトル。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    続けて購入。表紙も挿絵も可愛くて宜しい。 物語は同じ山を拠点にしているダンジョンコアとのバトル。新たな仲間のイチカが食欲とギャンブルに目がないのが面白く、これは破産するよなあと納得してしまった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK