絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1

働きたくない主人公が本気を出すとき、奇跡が起こる―――!!
著者: 鬼影スパナ (著者) / よう太 (イラスト)
シリーズ:「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「ほら、さっさと山賊どもを皆殺しにしなさいよ!」「いやだ、働きたくない……」
日々をダラダラ過ごすのが趣味の俺、増田桂馬は異世界に召喚された先で金髪美少女のロクコと出会った。どうやら俺はダンジョンマスターとなり“働かなくてもいい”優雅な生活を手に入れることができたらしい。だが、三度の飯より寝ることが好きな俺にロクコが言い放った言葉は──
「私のダンジョンを救って。ちなみにダンジョンコアを破壊されたら、マスターであるあなたも一蓮托生で死ぬから」
ダンジョンの部屋は一つ。さらに山賊によって制圧済み。どう考えても“詰み”の状態だろ、これ。仕方ない“働かない”ためにこの絶望的な状況をどうにかするか!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 16
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    ダラダラ寝て過ごすことが何よりも好きな少年・増田桂馬が、異世界に召喚されダンジョンマスターとして金髪美少女ロクコのダンジョンを救う事になる話。まぁまぁ。物語の展開やキャラクター共によくあるなろう小説といった感じの作品なので、割と楽しめるしサラッと読めるのでちょっとした時間に読むのに最適かもしれません。ご都合主義な展開のせいで、物語に緊張感に欠けるところはマイナスですが。良くも悪くもなろう的な内容なのでガッツリと楽しみたい人にはあまりお勧めできんな。イラストも可愛らしかったし、自分としては良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • すがやん

    勇者として召喚されたものの、「働きたくないでござる」の一言で放り出された主人公が、惰眠のためにダンジョン経営する話。キャラも可愛くて好きだが、卑怯な手を使いまくってダンジョン戦の、発想が面白い。このイラストはどうにかして欲しかったが、内容は読みやすくて楽しいので最後までよんでいきたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 蛇の婿

    これもネットで追いかけてずーっと読ませていただいている話です、因みに私にはこういう話は絶対に書けませんね。もちろんここにお手本がありますから亜流は書けるでしょうけれどもw。ニクの顔、私は割と精悍な柴犬とかコリー犬的な顔を想像していましたがマルチーズとか狆とかの愛玩系の方でしたか…いいとこなしで死んでいった鳥人が少し哀れです。非常に楽しく読了。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • cycle

    異世界召喚されてダンジョンマスターになった主人公。最初は買って失敗したかと思ったけど、後半、とくにダンジョンバトルは面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Tatsurou mizuno

    なんか知らんが主人公が駄目すぎるので、なんとかした方がいいと思います。主人公が居なければ、ストーリーは割と面白い方なので2巻では、ハクさんが主人公やって下さい。その方が絶対面白いと思います。ロクコはロリだけでいいのでは? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK