キングメイカー! 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

キングメイカー! 2

新たな大帝(キング)を演出(メイク)せよ!
英雄(メサイア)昴哉、迷える少女をプロデュース!
著者: 串木野たんぼ (著者) / 柴乃櫂人 (イラストレーター)
シリーズ:「キングメイカー!」シリーズ(GA文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「この計画で私は姉に復讐する! 私の才能を奪いやがった悪魔に!」
そう昴哉の前で叫んだのは、あの『聖命』の妹である零奈だった。

常に優秀な姉と比べられて育った彼女の劣等感は凄まじく、『聖命の時代を終わらせる英雄』として昴哉が有望とみるや、
色仕掛けをしてまで自分に取り込もうと試みる。

そんな必死な姿に昔の己の境遇や閉塞感を思い出す昴哉だったが、肝心の復讐計画はポンコツそのもの。
落ち込み途方に暮れる零奈の涙を見た昴哉は、自分ではなく彼女を次代の英雄、スーパーヒロインに演出する事を目論むのだが……!?

劇場型バトルアクション第2弾!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなからのレビュー

  • アウル

    聖命の妹、零奈は姉に復讐する為に昂哉に接触し色仕掛けで味方に引き込もうとする。そんな彼女の姿を見て昔の自分を重ねた昂哉は次代の英雄にする為に動き出すのだが...。やはり昂哉が演出するさまは読んでいてワクワク出来て面白いな。昂哉が今後どんな演出をし上り詰めていくのか楽しみだわ。エクストラで綾が報われていたのがよかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    聖命の妹である零奈が昂哉に近づく中、彼女を次代の英雄に仕立て上げる事を目指す今巻。―――見せつけろ、星に手を伸ばした風の輝き。 観客の盛り上がりが力となるバトル第二弾、再び昂哉が演出に回る今巻。再び昂哉の粋な演出が炸裂し巨大な驚きを出してくる中、零奈が前を向き振り切るべきものを振り切るまでを描いた巻であり、前巻にも増してバトルの描写が面白く、その独特の味が更に深まり進化を遂げる巻である。再び演出に成功し、選手を続けていく昂哉。彼は今度は、どんな演出を見せてくれるのか。 当然、次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マコト

    ファンタジーの皮を被ったスポーツ青春ストーリーで、今回も感動がたくさんあった。 演出が力になるだけあって毎試合熱く、最初の円卓戦は敗北すら悲劇に演出する最後に泣けた。 演技をするかたわら本心もこぼれて、プロスポーツとしてガンドを盛り上げるプレイヤー達の姿に泣ける。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/01/15
  • 定価
    610円+税
  • ISBN
    9784815600983

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル