俺の股間がエクスカリバー!! アタシの股間がゲイ・ボルグ!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺の股間がエクスカリバー!! アタシの股間がゲイ・ボルグ!

男子全員集合!! ジュブナイルポルノのエースが放つ、圧倒的エロス&超熱血ファンタジー第2弾!!
著者: 遠野渚 (著) / 爺わら (イラスト)
シリーズ:俺の股間がエクスカリバー!(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

北進する勇者ヴァンと仲間たち。強力な結界に阻まれ、一路勇者の町・エクスキングへ。十年前、魔王軍の急襲を受け、幼きヴァンが命からがら逃げ出した故郷。そこで惨殺されたはずの幼馴染・フィオに再会。さらに村を全滅に追いやった魔王軍のタルタロスまでもが現れる。死者を使役する敵の攻撃を前に、心をかき乱され、十年前の屈辱を繰り返してしまうヴァン。偽りと謎が渦巻く戦場で、勇者は再び立ち上がることができるのか!?


魔王討伐のため北進する勇者ヴァンと仲間たち。驚愕の新兵器を携えた悪魔・アニマの猛攻と強力な結界に阻まれ、一路、勇者の町・エクスキングへ向かう。十年前、魔王軍の急襲を受け、幼きヴァンが命からがらただ一人逃げ出した故郷。そこで惨殺されたはずの幼馴染・フィオに再会する。さらにかつて村を全滅に追いやった魔王軍のタルタロスまでもが現れる。死者を使役するタルタロスの攻撃を前に、心をかき乱され、十年前の屈辱を繰り返してしまうヴァン。一方アカリは、町に残された古文書からエクスカリバーに秘められた嘘と真実に触れてしまう――。偽りと謎が渦巻く戦場で、勇者は再び立ち上がることができるのか!? 爆熱触手ファンタジー第2弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • nawade

    ★★☆☆☆ 魔王軍幹部のアニマがエクスカリバーを参考に開発した兵器ゲイ・ボルグを装備して登場!しかし、あんまり活躍しなかった。本巻の敵は故郷を滅ぼした仇敵タルタロス。教会の虐殺シーンはエロコメとは思えない程エグかった。そして序盤から圧倒的な女体尽くし。まさに肉に色々な液体に溺れる程の女体盛りな内容だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    続けて購入。表紙も挿絵も良かった。 物語は魔王城を護る障壁の破り方を探すため、かつて滅ぼされた街へ行く話。表題のゲイボルクはあまり活躍しなかった。というか何故股間以外に装着できるようしなかったのか。 パオ吉は相変わらずだったけれど、シリアスな方向に話が進んだせいか変に重い雰囲気になってしまったのが残念だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    ヴァンの故郷である勇者の街へ向かう中、仇敵と死んだ筈の幼馴染が立ち塞がる今巻。―――過去と真実は残酷、変えられぬものは心を縛り傷つける。 エロスと肌色が更に高まる中、それだけではないと言わんばかりに凄惨さと陰鬱さも濃度を増し、更に物語の濃度が高まる今巻。救いようのない過去を越え、立ち上がった先に待っているのは悲しい真実。敵を倒すためには仲間を犠牲にせねばならないという現実。逃れられぬ呪縛は深まり、心を縛る痛みは増す中、ヴァンはどんな道を選ぶのか。そして、戦いの行方は。 次巻はいつになるだろうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 猿山リム

     ナンバリングがないけれど2巻。「!」の数が巻数を表しているのかもしれないけど。  前作はそこそこ面白かったと思ったんだけど…。  安易な展開に安直な流れ。  ご都合全開で話が進む。  これがエッチなレーベルでのライト官能小説だったら、テンポよくエッチシーンが織り込まれれば、それはそれでアリかもしれないが。  普通のライトノベルレーベルでの性描写で、この展開はちょっと…。  勇者の故郷で、宿敵と対峙する流れ。  レーベルの限界に挑むレベルのエッチシーンにイラストは、ヤングな青少年の元気のもとにはなりそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK