追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る 2

埋もれた才を導き信頼を掴み取れ!
著者: 瀬戸夏樹 (著者) / ふーろ (イラスト)
シリーズ:「追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る」シリーズ(オーバーラップ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

理不尽な理由でギルド『金色の鷹』の長であるルキウスから追放を言い渡された鑑定士のロランは、彼を見返すために新たなギルド『精霊の工廠』を設立した。
弓使いのモニカをはじめとしたギルドの面々がダンジョン攻略を果たし、一流の冒険者へと成長する一方で、ロランは新たな問題に直面する。
それは、ルキウスによるギルドメンバーの“引き抜き”工作だった。
ロランはルキウスの目論みを阻止すべく、個々と向き合ってその信頼を勝ち取っていく! 
さらには、新たな未開の才を持つ者を見出し、ギルドの成長を加速させんと画策する――!
追放されたS級鑑定士が世界を見返す人材育成ファンタジー、第2幕!

みんなからのレビュー

  • 柏バカ一代

    育成の鬼が今まで1チームしか攻略を組めなかったギルドを2チームが攻略に行けるようにした。さらにダンジョンを2つ以前所属していたギルドより先に攻略して結果を出したら、育成した冒険者を引き抜かれそうになる。その引き抜きに今所属しているギルド長が関わっているからタチが悪い。でも、以前所属していたギルドはドンドン傾いて来ておりいつ転覆してもおかしくない状態。って所で終わり。御無体な・・次は一年後くらいかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    ロランの指導を受けたモニカ達が躍進を続け、ダンジョンを攻略する中、ルキウス率いるギルドが妨害工作を仕掛けてくる今巻。―――勝ち取れよ信頼、如何な風にも揺るがぬように。モニカ達が成長し、新たな才能達が彼女達の背を追い目覚めていく。ロランの指導が冴えを更に深める中、ギルド同士の暗闘が徐々に激しさを増す、本格的に全てが始まる今巻。綺麗事だけではいられぬ、改革と運営の難しさがこれでもかと示される読み応えのある巻である。果たしてロラン達はギルド同士の戦いに勝つことはできるのだろうか。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル