わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)

ぼっちな中学時代を捨て高校デビューした甘織れな子。学校のスター・王塚真唯と悩みを共有し友達になるが恋を告白されてさあ大変!?
みかみてれん (著者) / 竹嶋えく (イラスト)
シリーズ:わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)(ダッシュエックス文庫DIGITAL)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

個人出版レーベル『みかみてれん文庫』でKindleライトノベルランキング上位を席巻した、みかみてれん先生の完全新作ガールズラブコメが遂に登場!

タイトルは──、


『わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)』(略称:わたなれ)


イラストをご担当されるのは、漫画やアニメのキャラクター原案で大活躍中の竹嶋えく先生!
最強タッグでお届けする、最高のノンストップ・ガールズラブコメディに、ご期待ください!!




【あらすじ】
「二度とぼっちなんかに戻らない! 勝ち取るんだ、最高の高校生活を! 」

ぼっちな中学時代を捨て、高校デビューしたわたし・甘織れな子。
でも、根が陰キャだから憧れの陽キャ生活に馴染めず、窒息寸前!
そんなとき、我が校のスーパースター・王塚真唯とひょんなことからお互いの悩みを共有してヒミツの友達に。
真唯がいれば毎日がんばれそう──と思ったはずが!


「君に、恋をしてしまったんだ」
「待って! 友達どこいった」


恋人なんて不安定な関係、ムリ! わたしは最高の友達を作って高校生活を楽しみたいの!
でも真唯も恋心を諦めきれないようで──。

「恋人と親友のどちらが私たちにふさわしいか、勝負で決めよう」

こうして、ふたりの在り方を懸けたノンストップ・ラブコメディが幕を開けたのだった!


※同月には、GA文庫(SBクリエイティブ)より『みかみてれん文庫』の代表作、『女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話』(略称:ありおと)も、加筆修正のうえで商業書籍として発売予定! こちらもぜひお楽しみに!!

【著者について】
[著:みかみてれん]
ライトノベルや漫画原作など、数々のエンタメジャンルで活躍する作家。
壮大なファンタジーから現代学園ラブコメまで、その作風は非常に幅広い。
個人出版レーベル『みかみてれん文庫』にて女の子同士の恋愛模様をコミカルかつ繊細に紡いだ作品を多数発表し、Kindleライトノベルジャンルで大好評を博している。

[イラスト:竹嶋えく]
多彩で豊かな表情と、存在感のあるキャラクターや絵作りが魅力的な漫画家・イラストレーター。
アニメのキャラクター原案も務めるなど、いま大注目の気鋭のクリエイター。

みんなのデータ

  • 17
    評価する
  • 18
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    もとボッチで高校デビューに成功した甘織れな子と学園の『スパダリ』王塚真唯のガールミーツガールラブコメ。「真唯と親友関係になりたい」れな子と「れな子と恋人関係になりたい」真唯が、恋人と親友のどちらの関係が相応しいかを決めるために勝負することになり…。二人の『綱引き』の様子がとても面白く物語に引き込まれ、れな子視点で語られる地の文がとてもコミカルで楽しく読めました。結局、綱引きは強引でマイペースな真唯の方が優勢に見えましたが、れな子も負けてはいません。さて、この関係は一体どうなるのか…。気になるところです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    表紙が可愛くて購入。挿絵も可愛くて良かった。 物語は無理して陽キャデビューした主人公がスパダリなヒロインから迫られる話。主人公は陰キャというだけあって頻繁に自己嫌悪するものの、基本ツッコミキャラなのが妙に面白い。二人が交際する過程で恋人と親友の境界線など真剣な話はあるが、全体的にラブコメ物で読み易く、最後まで面白かった。 続きが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★★☆ 同月にGA文庫から発動された「女同士とか〜」も素晴らしかったが、今作も本当に楽しむことが出来た。男性キャラが絡んでくる等の不粋な演出もなく、ただひたすらに表紙の二人がお互いに親友か恋人になるかを争う様を楽しむことが出来る。イラストも可愛らしく、次巻以降の伏線のために恋のライバルキャラ(もちろん女性キャラ)も登場する上にその女性は主人公側に惚れるという俺得展開。本当に続きが楽しみな一作となった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オザマチ

    「ありおと」と同じような構図だけど、こちらの方がややライトかな?真唯の残念っぷりと、それに対するれな子の突っ込みがキレッキレで終始笑いっぱなしでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    みかみてれんさんの百合本がDX文庫で発売か、もう一冊はGA文庫からだしね。中学時代ぼっちで素越していたれな子は高校デビューに成功するも根が陰キャラなため色々と爆発寸前になり屋上へと向かう。そこでスパダリの真唯とお互いの秘密を共有し友達になったかと思いきや、真唯はれな子に恋してしまい何故か勝負する事になる話。百合っていいよね。どんどん流されていくれな子とグイグイいく真唯の関係も良かったが、個人的にはれな子と紫陽花さんの関係がどうなるか気になってしまうわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 推せる百合ラノベ【激推しラノベまとめ賞】
    ぜるるが作成したまとめ推せる百合ラノベ【激推しラノベまとめ賞】で紹介されています。
    1

関連情報

おすすめ百合ラノベ

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK