近所のJKに召喚された
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

近所のJKに召喚された

「大和、一緒にお風呂入ろ?」 ヤンキー少年が黒魔術好きJKにめいっぱい愛される同居ラブコメ!
著者: 猫又ぬこ (著) / bun150 (イラスト)
シリーズ:近所のJKに召喚された(講談社ラノベ文庫)

あらすじ紹介

凶悪な顔に高身長に筋肉と三拍子揃った俺は孤高のヤンキーとして悠々自適なボッチライフを謳歌していた――のだが、深夜の公園で黒魔術めいた儀式に巻きこまれて生活が激変! 
自分を大魔術師と思いこんでいる変人女・柊千夜に召喚獣だと勘違いされ、懐かれてしまったのだ! 
なし崩し的に始まった柊との同棲生活。
変人だが可愛い女子と2人きり。
それだけでもドキドキするってのに、柊は「召喚獣の世話はマスターの仕事!」と張り切り、一生懸命に俺の世話を焼いてくる。
おまけに風紀委員を務めるマジメ系女子・小南小夏までなぜか俺の世話をしたがり――!? 
最凶ヤンキーが黒魔術好きのJKたちにたっぷり可愛がられる学園ラブコメ!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【電子書籍】ヤンキー高校生の葉山大和は誰もが恐れる存在。そんな大和がある夜、木の上の猫を助けようとしたが落下。落ちた先は奇妙な魔方陣で、自称大魔術師の柊千代が召喚魔術のために置いたものだった。そのときから大和は千夜の召喚獣となり、なし崩し的に同棲することになるが…。かなり痛々しい千夜の言動に、いちいち付き合う大和の優しさが良い。もう一人のヒロイン小夏も魔術師とか言いだして、ひょっとして本当に魔術がある世界のお話し?と思ってしまった。この設定は次巻で活かされるのでしょうか。続きが気になる…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    強面、高身長、筋肉の三拍子揃った孤高のヤンキーの少年が自らを大魔術師と思い込む少女に召喚獣と勘違いされ始まる物語。―――勘違い、だけど放っておけないから君が卒業するまでは。 自身を大魔術師と自称する中二病の極致のような言動を取りながら、内面は昏い闇に覆われた彼女。その闇を晴らしながら彼女が独り立ちできるように付き合う物語であり、付き合っていく中で変わりゆく心を抱え結局問題解決に奔走する、痛々しくもここにしかない関係が一つ面白い物語である。彼女が独り立ちできるのはいつの日か。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 凶相故に周囲から恐れられていたヤンキー・葉山が召喚獣と勘違いされ自称魔術師・柊に振り回される学園ラブコメ。ヒロインの痛々しさは最上級!正直、自分では付き合いきれなくてキレてしまうだろうが、嫌々ながらも付き合ってしまう主人公の面倒見の良さは感心する。見た目はヤンキーだけど聖人と言っても良いだろう。勿体ないのは風紀委員の小南の扱い。予想を違える意外性のあるキャラで魅力的だったのに扱いが雑。彼女が何故そうなってしまったのかは描かれなかったが、2巻で描く予定なのだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    ふんわりした(悪口)ストーリー。この自称ヤンキーは状況に流され過ぎや。イラストも人が避けるほど目つきが悪く感じない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 中性色

    日付登録用。感想は後日 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK