一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた 落第剣士の学院無双 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた 落第剣士の学院無双 3

落第剣士の戦いは、さらなる段階(ステージ)へ至る!!
著者: 月島秀一 (著者) / もきゅ (イラスト)
シリーズ:一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

落第剣士、覚醒。

今最も熱い剣戟無双ファンタジー、第3弾!!


夏合宿が終わったのも束の間。リアとの親密な関係が発覚し、彼女の故郷・ヴェステリア王国に呼び出されたアレン。
リアの父・国王は、怒りながらアレンに難題を突きつけてきて――

「うちの娘が欲しければ、ヴェステリア最強であると示せ!!」

並み居る王国の精鋭たちと剣を交えることに!?

ヴェステリアの激闘、千刃学院の剣術大会『一年戦争』。
剣士として自信を掴んでいくアレンの前に、突如強大な力を誇る黒い集団が現れる。
何故か彼らはリアを執拗に狙っていて――

「――今、この瞬間だけでいい。力を……寄こせ……!」

 大切な人を守らんとする時、少年の秘めたる力が覚醒する!!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    リアの父に難題を突き付けられ国が誇る強者達と剣を交えたりする中、謎の黒い組織がリアを狙い襲撃してくる今巻。―――さぁ起きろ、汝の秘めたる本質の力。 リアの故郷で強者達と刃を交え、リアやローズ達と戦い、そして敵組織の強者に戦いの中で助言される。今まで剣技のみで戦ってきたアレンの真の力の一端が解放される巻であり、更に鋭さと力を増した彼の活躍が世界により認知されていく、勢いと面白さが止まらない巻である。果たして、謎の組織との激突は今後どうなるのか。彼を待つ、新たな戦いの日々とは。 次巻も早く読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • EVE ADONIS

    「狐火っ」 「コーーン!!!」 3巻は爆笑させてもらったわ。 なろう版も読んでるけど、…の多用とか変な濁点とか相変わらずですね。 3巻までは我慢して読んでたけど、なろう版と代わり映えないしお金払ってまで読む作品ではないね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK