理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか? 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか? 4

コミック2巻同時配信。年の差ラブコメ×魔法学園×父娘ファンタジー第四弾
著者: 三河ごーすと (著者) / 茨乃 (イラスト)
シリーズ:理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

史上最高ステータスの最強Sランクとして第一魔法騎士学園に入学した白銀雪奈の父・冬真は、陰の特殊部隊のエースを担い人知れず世界平和の維持に尽力していた。
だが、学園を統べる統括生徒会長グラン・マリアのクーデターにより、人類は再び滅亡の危機に直面する。
さらに、過酷な戦いの果てに雪奈の変異率は89%にも達し、十二老頭評議会から特務部隊《名無し》に雪奈の抹殺指令が下ってしまう。
『絶対無敵には選択を与えよう。人類か、娘か。……真に救うのは、どちらかと、な――?』
残酷すぎる二択を前に絶対無敵の父が下す決断とは――!?
次代の大人へ贈る終末学園ファンタジー。
父娘の物語は、ここで結末を迎える。【電子限定!書き下ろし特典つき】

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    クーデターにより人類が再び滅亡の危機に陥る中、特務部隊へと雪奈抹殺指令が下される最終巻。―――生き抜き足掻き繋げ、この残酷な世界でも前へ。 再び迫る世界の危機、冬真へと突き付けられる究極の二択、裏切りと願いが交錯し叫ぶ圧倒的な死線。これが最後、その事実を示すかのように状況が二転三転し予断を許さない緊張感の中で冬真や雪奈達が必死に生き抜き明日へと手を伸ばす、熱く切なく激しく圧倒的に面白い最終巻である。崩壊を越え続く世界、大人になる次世代と先を往く先代、生まれる命も連れてこれからも。 うん、最高に面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はる

    最終巻グランマリアの脅威を退けるも代償は大きく冬真はとある決断迫られるが... 初恋の彼女や戦友の姉を命令のままに処分してきた冬真が情に動かされ娘を取る選択したのがある意味成長なんだろうな、最中のカチュアとの重い痴話喧嘩に死んでほしくないと思いました、ここに来てまさかの黒子の裏切りにヤバい展開の連続に結末がどうなるかと思いましたが幸せそうでとても良かったです。とても面白かったですお疲れさまでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葛宮詠

    完結。最後駆け足気味だったかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真倉流留

    厚さに見合う重めの内容で満足。本作はシリーズを通して「大人と子供」というテーマに強くフィーチャーしているので全体的な輪郭が非常に綺麗に纏まっている印象。再行騎士もまたそのテクストの中で考えてみると単なるクローン兵士以上のものが見えてくるのではないだろうか。ライトノベルの持つ「文学性」とはつまりこういうところだろう。ところで、最終盤で白銀冬真の「優しさ」とは、つまるところ「無関心」に近かったのかもな、とも思ったが、そうすると名実ともにDランクとなった冬真は、果たして。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/01/24
  • 定価
    750円+税
  • ISBN
    9784040643274

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル