甘えてくる年上教官に養ってもらうのはやり過ぎですか? 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

甘えてくる年上教官に養ってもらうのはやり過ぎですか? 3

メイドになった教官にお世話されちゃう、あまあま同棲生活!
著者: 神里 大和 (著者) / 小林ちさと (イラスト)
シリーズ:甘えてくる年上教官に養ってもらうのはやり過ぎですか?(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

教官(&お姉さん)との同棲生活はさらに続き、疲れ気味の俺の代わりに家事をやると言い始めた教官はメイド姿に! ミニスカメイドの教官(酔っ払い)の過激でえっちな誘惑に、果たして俺は耐えられるのか!?

みんなからのレビュー

  • ヨシキ

    【電子書籍】ある日ミヤは自分も家事炊事をすると宣言するが、メシマズのため案の定朝食作りに失敗。ミヤは形から入るのが肝心とばかりに、メイド姿でテアに迫る。そんな中サタナキアが襲来しテアを10歳の体にしてしまう。王の血を馴染ませるためと言うサタナキアの真意は一体何なのか…。サタナキアの正体とテアの過去が少し明らかになる回。ミヤとのイチャラブ(赤ちゃんプレイ?)シーンとシリアスなエピソードがバランス良く展開されます。ポンコツ気味のミヤの成長も頼もしい限り。新たなヒロインも加わって次の展開がどうなるか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    疲れが見え始めたテアの手伝いをすべくミヤがメイドになって迫ってくる中、テアの乳母を務めた悪魔、サタナキアが接触してくる今巻。―――綻ぶ封印、目覚める記憶が呼ぶは新たな王の力。 サタナキアの術でテアが若返ったりしてミヤに更に揶揄われ迫られる中、因縁の悪魔が襲撃してくる今巻。人間関係が増えて深まり彼を取り巻く輪が更に厚くなる中で彼の過去が紐解かれ始める更に物語が飛躍し本格的に本筋が始まる巻である。過去の一端に触れ力を増すテア、追いつくべく焦り出すミヤ。果たして彼等の次の戦いとは。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル