ストライク・ザ・ブラッド 21
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ストライク・ザ・ブラッド 21

十二人の『血の伴侶』を招集せよ! 古城のため雪菜たちが下した決断は!?
著者: 三雲岳斗 (著者) / マニャ子 (イラスト)
シリーズ:ストライク・ザ・ブラッド(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

死闘の末に吸血王を倒した古城たちだったが、シャフリヤル・レンの策謀によって、異境へと墜ちたアヴローラ。第四真祖の力を手放し、ただの人間に戻った古城に、彼女を救い出す手段はない。だが、苦悩する古城たちの前に現れた第一真祖キイ・ジュランバラーダが、意外な取り引きを持ちかける。キイが古城に与えたのは、新たな漆黒の眷獣たち。無理やり植えつけられた眷獣の影響で、理性を失い、怪物化する古城。残された雪菜たちは、眷獣を制御するために必要な十二人の『血の伴侶』を集めるべく奔走するのだが−−
世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の第二十一弾

みんなからのレビュー

  • よっち

    死闘の末に吸血王を倒すもシャフリヤル・レンの策謀によって、異境へと墜ちたアヴローラ。ただの人間に戻り救う手段のなくなった古城に、第一真祖キイが意外な取引きを持ちかける第二十一弾。キイより古城に与えられた新たな漆黒の眷獣と、制御するために必要な十二人の『血の伴侶』を集めるべく奔走する雪菜たち。今回は古城を慕う面倒くさいヒロインたちが大集合して、ツンデレだったり挑発したり覚悟を決めたりと彼女たちの魅力が満載の展開でしたが、やはり美味しいところを持っていくのは彼女でしたか(苦笑)舞台も整って次巻が楽しみですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    吸血王を倒したもののシャフリヤル・レンの策謀によって異境へと堕ちてしまったアヴローラ。ただの人間に戻ってしまった古城は彼女を救い出そうと動き始めるのだが、第一真祖キイから意外な取引を持ちかけられる本巻。天部の謎が明かされるとともにキイに無理やり植え付けられた眷獣によって怪物化してしまった古城を救うために血の伴侶となる十二人のヒロインが活躍する2本立て。雪菜チームと浅葱チームに分かれていたヒロインたちが協力しているのは新鮮。ヒロインたちがそれぞれ古城への気持ちを表明しているのも好きですね。次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】アヴローラに第四真粗としての力を渡し人間になったが、それでも彼女を救うために”異境”へ赴きたい古城に第一真祖キイは取引を持ちかけ…。天武や異境とは何か、カインと第四真祖の関係は?という謎が明らかになる回でした。前回に引き続き古城を慕うあるいは関心を持つヒロインたちによる壮絶な古城奪回戦。ただただ吸血されるのではなく、力尽くで古城を取り戻そうというヒロインたちの姿がとても良かった。特に『私こそが特別』っていう浅葱の心意気に惚れ直しましたよ。古城ではなく雪菜の弁解で終わるっていうのが新鮮で良いね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    さて今巻、異境へと墜ちてしまったアヴローラを救い出したいものの第四真祖の力を手放した為に方法がなく苦悩していた古城だったが、そこに第一真祖が意外な取り引きを持ち掛けてきて…と言うお話です。今巻は基本的に古城ではなくヒロイン達のお話だったので、何とも姦しかったと言う印象がありました…w 戦闘面でもヒロイン達大活躍というか凪沙がああいった形で貢献したのはかつての凪沙を知るだけに感慨深いものがありました。他にも記憶を見るという形で重要な情報も出てきたりも。次巻もどんな話になっていくのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 中性色

    井戸端会議。前回の終わりから前後編かと思ったら前中後編だった。ただ、前提としての前回のラストからどうなるかという意味では割とアレな意味でどんでん返しとも言えなくもないか。あと過去話がさらっと流れてたのが今後どう絡み合っていくのか。戦闘面ではあんまり出番がなかったキャラのも見れたのはよかったかな 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/01/10
  • 定価
    650円+税
  • ISBN
    9784049129571

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル