この素晴らしい世界に祝福を!エクストラあの愚か者にも脚光を! 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

この素晴らしい世界に祝福を!エクストラあの愚か者にも脚光を! 6

""おてんば姫""がアクセルに襲来!?このすば大人気外伝第6弾!
著者: 昼熊 (著者) / 憂姫 はぐれ (イラスト) / 暁なつめ (原作) / 三嶋くろね (キャラクター原案)
シリーズ:この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 かつての相棒フィトフォーから、元主であるリオノール姫の来訪を予告された。
身の危険を察知したダストはアクセルを離れようとするが、気づけばリーンと姫様が入れ替わっていて!?
「久しぶりね、ライン・シェイカー。しばらく冒険者として暮らすことにしたから、よろしくね!」
昔と変わらず自由奔放すぎる姫様に振り回されるダスト。
一方、リオノールの身代わりとして城に捉えられたリーンは、遂にダストの過去を知る事となって——。
果たして、王国随一の天才と謳われたドラゴンナイトが国を追われた理由とは?
 駆け出し冒険者の街に身を潜めていたチンピラ冒険者は今、再び騎士の誓いを立てる!

みんなからのレビュー

  • まるぼろ

    さて今巻はリオノール姫様来襲、リーンと入れ替わってダスト達と自由を満喫する中でダストの過去が詳らかにされていくお話です。思っていた以上に破天荒な姫様で読んでいて楽しかったし、そんな姫様が元で今のダストが形成されていったんだなぁと思うと色々と感慨深くもなりました…w それでもって姫様とリーンとダストとでラブコメ的な話が始まるのかなぁと思いきや…、意外でしたがとても良い形に持っていったなぁと思いながら読んでいました。姫様の事も解決してさてこれからという所で…、こちらの物語も佳境という事で次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    ダストの過去話もこれで出揃って終わりですかね。遂に因縁の姫様登場と過去との決着。リーンと姫様何らからの縁があると思っていたので、何も無いとか逆にびっくりなのと、勢いで凄い告白したなぁと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • D-suke

    再読 久しぶりに読んだけど面白くて、また愚か者読み返そうかなと思った ようやく色々と進展した さようなら私の騎士様っていうところ良かった 昔のダスト見れるの面白い 思ったより早く堕ちる 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 元主のリオノール姫が登場し、ダストがドラゴンナイトを辞めた経緯が明らかになる6巻。姫と騎士の美しい恋物語として語られていた真相が思っていたよりも酷かった。というか大体姫のせい。おてんば姫なのは一緒だがアイリスと違って可愛げないし人の迷惑を配慮しない点が致命的。これ一番の被害者は貴重なドラゴンと人材を失った隣国じゃね?というか、この姫は嫁ぎ先でも大人しくできるのか?旦那さんは騙されたと思わない?この巻で完結してもおかしくない流れだったけど、本編と連動し決戦の裏側を描いて完結になるのだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • D-suke

    ★★★★☆自分のほしい展開をきっちり持ってきてくれるのが嬉しい。レオノール姫距離感とかやりとり好きだった。過去編のダスト闇堕ちするの思ったより早くて笑った。でも根本のところに残っているものがある感じがする。それを姫さまとのやりとりで感じた。最後にまさかリーンとの関係が進展するのが驚いた。まさかのスリープで相手を倒すのはまじかーって思ったけれど笑 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル