俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 10

お兄ちゃん。私たちの、思い出話をしましょうか
著者: 恵比須清司 (著者) / ぎん太郎 (イラスト)
シリーズ:俺が好きなのは妹だけど妹じゃない(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ラノベ大賞受賞を辞退する——そう決めた祐に涼花が告げたのは「私、怒ってます」まさかの表明!? 代理人を始める前の兄妹の関係に逆戻りかと思いきや、なぜか昔話をすることになり……。涼花、何を考えてるんだ?

みんなからのレビュー

  • 彼方

    受賞の辞退を決めたことでぎくしゃくした関係に陥る二人。再び、そして何故過去に兄妹はすれ違ってしまったのか…幼少期の原点が語られる第10巻。ぎくしゃくしたままのイチャイチャや妹と仲直りするため、舞たちと取材をしたり…いつものラブコメも笑えて本題は後半。どれだけ昔は仲良しだったのか、祐は今でも甘いですけど小さい頃は本当妹第一すぎるお兄ちゃんで…これは好きになってもおかしくないのかなぁ…と凄い微笑ましい関係性。お互いの幸せを願うが故に相反してぶつかった涼花の答えとは…良い所で次巻すぎません…?最終巻も期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    涼花の夢を守る為、大賞の辞退を決めた祐と涼花が喧嘩する中で二人の始まりが紐解かれる今巻。―――背を預け合って擦れ違う、だけど今、伝えあって向き合って。 お互いの幸せを願うばかりにすれ違い、認識の齟齬があるから伝わらない。そんな不器用で面倒な二人の昔話に焦点を当て、本当の意味で2人が向き合う、踏み出す一歩が最後の扉を開く今巻。進み続けてここまで来た祐と涼花。向き合い想いを伝えたその告白は二人の関係を何処へ導くのか。この扉の先、二人を最後に待っているのはどんな光景だろうか。 最終巻も、楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葛宮詠

    微妙だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひかり

    取材では兄弟喧嘩した兄妹がどうやって仲直りするかというシーンでいつものメンツがイチャイチャをするのですが… どのイチャイチャも個性的で面白かった。 涼花と祐がまだ仲が良かった頃の素敵な思い出も描かれていた。 でもこの頃から祐は涼花の為ならと自分を犠牲にしていたみたいで―自分を犠牲にしてでも妹の幸せを最優先にする祐とこのままではいけないと告白までした涼花―2人の兄妹が辿り着く答えや結末が凄く気になるところ! 終わってしまうのは寂しいですが最終巻も楽しみです。 新シリーズも気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まる餅

    紙本。兄妹の仲が悪くなる前のエピソードがめちゃくちゃよかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル