おっさん、不労所得で帝国を導く
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

おっさん、不労所得で帝国を導く

仕事辞めて、好きなことして生きてるだけなのに、「国を操る黒幕」扱い!?
著者: 藍藤 唯 (著者) / タジマ粒子 (イラスト)
シリーズ:おっさん、不労所得で帝国を導く(NOVEL 0)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

帝庁に勤め、同僚からも好まれ、皇帝の信も厚い若手魔導師・リュウ・クレソン。
しかし、彼を良く思わない一派から政争を仕掛けられ、左遷されてしまった。
新たな赴任先は小麦農園。余りの落差に落ち込む……こともなく、「食いっぱぐれないし趣味に没頭出来る」と考えたリュウは、有り余る時間と、なにもしなくても上がってくる農園からの不労所得、さらにいくらでも手に入る小麦を使い、趣味の料理を追求し始めた。
ついでとばかりに、暇つぶしに王都で屋台を始め、時折遊びに来る教え子達の成長を楽しみに見守りながら悠々自適な暮らしを楽しんでいるリュウ。

――しかし彼は知らない。教え子達の働きによって、自らの名が今も帝庁に響いていることを。
そして――教え子たちを使って背後から政治を操っていると噂されていることさえも。

パートナーのおすすめレビュー

  • 華恋
    華恋
    可愛い教え子たちがこんなにチラチラ好意を見せて相談しに来てくれるのに、常に先生と教え子の距離を保とうとする主人公のリュウさん! もどかしい……っ! そしてそれがたまらない!
    国の行く末も大事ですが、やっぱり恋の行方も大事だと思うんですよ。

    オススメはあざと可愛いラピスラズリちゃん!
    エリートが集まる空軍に所属している軍人さんで、実は部下のイロんなことを管理しちゃってます!

    ふふふ…… こんな女の子に「せーんせ♪」なんて甘えられたら、どんな難題もぜーんぶ解決したくなっちゃいますよね!
  • つむぎ
    つむぎ
    経済や政治ものが好きな方には、実はオススメの作品です!

    女の子が可愛いのはもちろん、国にまつわる骨太なテーマが扱われます。主人公のリュウ・クレソンは、小麦を使った屋台を趣味で出す道楽者。本当は少し前まで国の中枢で働いていたんですが、理想を追い求めるその真っすぐすぎる姿勢から、疎まれて追い出されてしまいます。

    そんな彼の教え子である3人の女の子が抱えるのは、政治・軍事・思想といった難題ばかり。国内の反対勢力や他国とのつばぜり合いといった出口の見えない迷路の中、解決へと(こっそり)導きますよ!

みんなのデータ

  • 5
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • HANA

    さほど不労所得という感じはしなかったけれど、それぞれの能力で高い地位にいる弟子たちの悩みを裏から解決していく主人公の話。色々な方面から国に関して手を出していたけれどなんとなく一番経済が好きなのかなと思ってしまう感じ。最後の展開はちょっと驚いた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    面白くないわけじゃないけども…。『教え子のために』裏でしっかり動いてるしなぁ。官職名が中国風やのにキャラ名は横文字でモヤモヤ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あやさと(彩里)

    タイトル詐欺ではある。 不労所得が使われる場面は担保的な役割だけ。 所得を利殖しての誘導とかではなく、本人が直接献策して介入してるし。 短編3つからなる連作だが、主人公の対応が理想論を根底にした短絡的対処療法で、作中に指摘されている問題もまるで流していて、読後感が良くない。 対策まで用意するか、反動による痛い目を見るまでがないと不十分と思う。 おっさんという割に三十路前、弟子が若い女の子ばかりと言うのも ラノベだねぇと言うか おっさん? と言うか。 ※荘園領主ですね、仕事は地頭に任せて趣味三昧。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • いつの間にか黒幕に祭り上げられる師・リュウと、その可愛い教え子たちの話。 面白いのだが、クルーエルさんが一番苦労しており黒幕っぽくしているように思える。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 鳥義賊

    ファンタジー物によくある典型的悪役はいなくって、ちょっとオツムの足りない保守派VS知性的な革新派の構図だけど一番過激な革新派が敵方に行っちゃった。みたいな。みんながちゃんと話し合えば良いんじゃね。といったらお話にならんか(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/07/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784042560845

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK