和香様の座する世界 少女は神を騙り嘘を語る
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

和香様の座する世界 少女は神を騙り嘘を語る

タカヒロ×ロミオで贈る大人気ゲーム、待望の小説化!
著者: 三門鉄狼 (著者) 焦茶 (イラスト) みなとカーニバル (原作・監修)
シリーズ:和香様の座する世界(ファミ通文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「私はどの神であったのか思い出せない」自らを<神話再演>の使命を帯びた神と名乗るも神の名を思い出せないシャグ。彼女の記憶を取り戻すのを手伝う男子高生のチョータ。ふたりは国津神の一柱である和香や琉々葉に話を聞きにいくことに。すると、琉々葉から「おまえが神ぃ? 偽物じゃ偽物」と一蹴されてしまう。果たしてシャグの正体とは!? タカヒロ×田中ロミオで贈る大人気ゲーム『和香様の座する世界』、待望の小説化!

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    自らを神話再演の使命を持つと語る記憶喪失の神の少女と平凡な少年が出会い、少女の正体を探る物語。―――嘘を語りて神を騙れど心の中に芽生える想いは神か人か。人気ゲームのノベライズとなるこの作品は、神様という非日常の存在と嘘と再演の儀式が絡み合うことにより複雑怪奇で非情に頭を使わせてくる物語であり、少女の正体、そして最後の展開に人の思いの強さを垣間見る、この一冊だけでも中々に面白い物語である。再演を越え再編される世界、少しずつ変われど変わらぬものも。そんな中、二人はきっと幸せに。 うん、面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/11/30
  • 定価
    650円+税
  • ISBN
    9784047358416

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル