エクスタス・オンライン 08
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

エクスタス・オンライン 08

神と魔王の頂上決戦! 久慈マサムネ新作(2019年11月時点)「魔王学園の反逆者」絶賛発売中!
著者: 久慈マサムネ (著者) / 平つくね (イラスト)
シリーズ:エクスタス・オンライン(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

地上を制覇したヘルシャフトは天界のボス・神に戦いを挑む。しかし、神はあらゆる技を封じ込めてきて!? チート能力を駆使する相手に対抗策は打てるのか! 久慈マサムネ新作(2019年11月時点)「魔王学園の反逆者」絶賛発売中!

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    現実世界への帰還を目指し、チートを用いる神との決戦へと挑む最終巻。―――最後の戦場へと、響け魔王の魂の鎮魂歌。 朝霧さんと哀川さんとの三角関係、二重生活の締めくくり、そして仲間達と挑む最後の決戦。仮想と現実が交錯する先、最後の扉の先へと飛び込む最終巻。どうか、最後まで見届けてほしい。どんな相手へも力の限り立ち向かい、選んだ道の先でまた新たな戦いを始める彼等の姿を。愛するからこそ取り戻す、彼等を待つ道は壁だらけかもしれないが、きっと魔王と愉快な仲間達が揃っていれば大丈夫。 うん、最高に面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★★☆ シリーズ完結!魔装学園は合わなかったので、正直、平つくねさんのイラストにつられて読み始めたシリーズだった。しかし、色物だと侮っていたけど、それが間違いであり、更に巻が進む毎に面白さは増していき、癖が多いキャラが暴れまくるこの世界が大好きになった。そういう意味でも、最後の選択のラストで皆で飛び込んでいくシーンは感慨深いものがあった。作者がキャラをこの世界を愛しているからこそたどり着いた最高の結末に乾杯!でも、駆流は刺されろ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • METHIE

    流石に黒幕の正体は驚いた、「まぁラノベだからそんなキャラが一人いてもおかしくはないだろう」と思うよなぁ。 犠牲者が多かったのはビターなところはあるもの、残った人達は幸せになってよかった。 一見エロいけど作品のテーマは友情と信頼という王道でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ 振り返ってみると、二足のわらじを履いてかなり無理をしながら駆け回っていた堂巡くんが一番信じられて、自分の秘密も知っていて、脱出するという目的も共有できていて、全部さらけ出せたのって哀川さんだったんですよね。哀川さんの方も大人な故に子供である堂巡くんとの関係に後半悩む姿がソソられるものがあり、あのエンドは納得でした。まあ、朝霧さんてば全く諦めてない様子が修羅場を予想させますけど。終わってみれば真相に至るまでの筋立てもしっかりした完成度の高い作品だったように思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • きーん

    大満足の最終巻だった。一つの青春が終わった感覚。ヘルゼクター4人に大好きな朝霧と雫石が加わったメンツで天国に赴く過程はわくわくした。最終戦で親友の壮馬が召喚される流れはアツかったし、仲直りできて嬉しくなった。2Aギルドに正体を明かし、正体を黙っていた理由を告白する時の、恥ずかしさや怖さといったぼっち特有のあの感覚は共感できて、受け入れられた流れも含めて少し感動した。現実世界に帰還した後の、正妻戦争してる朝霧と哀川さん、友達以上恋人未満?で不思議な関係の雫石、皆救済されててとても良い。ハーレムだけどそうじゃ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル