スーパーカブ 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

スーパーカブ 6

3人の少女と3台のバイクが走る、ひと時の卒業旅行
著者: トネ・コーケン (著者) / (イラスト)
シリーズ:スーパーカブ(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 高校生最後の日、卒業式。小熊、礼子、椎の3人は窮屈な式典の終わりを合図に、ポケットからカブのキーを取り出した。
 高校生から大人になるまでの、短い猶予。それを目いっぱい使って、自分たちがこれから暮らす街・東京を知るために3人はバイクを走らせる。有料の駐輪場、密度の高い建物群、夜になっても明るい道。東京の街は刺激的でなにもかもに圧倒されそう。
「道は走りながら決めればいい。だってそのほうが面白いから」
 自分たちが見つけた、それぞれの未来。その分岐点はきっとすぐそこ。分かれ道までほんのひと時を、カブとカブで繋がる誰より近い2人の友達と走る、小熊の卒業旅行。

※電子版特典として、電子限定書き下ろし短編『ガレージライフ』を特別収録!

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    みんなそれぞれの道に進むので、卒業旅行 離ればなれになるのは寂しいけど、カブがあればいつでも会えるはず。 大学に行けばまた新しい出会いがあると思うし🎵 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    高校生最後の日、卒業式。小熊、礼子、椎の3人は窮屈な式典の終わりを合図に向かった卒業旅行。自分たちがこれから暮らす街・東京を知るために3人はバイクを走らせる第六弾。小熊は事故のブランク期間の補習を受けつつ、バイクで東京へ行く計画を立てる3人。東京旅行とはいっても名所巡りをするわけでもなく、高級ホテルやネットカフェに特に宿泊したり、小熊の新居でキャンプしたりとJK感があんまり感じられない彼女たちのマイペースっぷりは相変わらずでしたが、それぞれの進む道を前に区切りを付けるお別れのシーンはなかなか印象的でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪今回のテーマは「バイクと旅」(^.^)♪卒業を控え?小熊を巡る人物、環境も少しずつも慌ただしくも動き始めて?余り感傷に浸るのを好まない小熊だが、ソコは人生の一つの分岐点、お世話になった人達にお礼参りを...小熊と椎はJD に♪礼子はハンターカブで世界を放浪するとか?w各々の個性が巧く出ていて、成る程と。三人の山梨女子が東京と言う名の怪物に自らカブで乗り込む?その思いは天晴れと!カブと出会い、自身の人生観をも変えてくれたその「移動手段」に対するカブ愛が紙面のそこかしこから満ち溢れて( =^ω^)→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    うまい棒でロブスターを釣る話。卒業式を終えて東京へ旅立つ三人娘。全体的にイベントは控えめかな?リトルカブ乗りの人物像がなんだけ前巻までとずれているような気が・・・ 主人公の人物像も元々ブレていた気がしていたが、他のキャラにまで伝播したかしら?高校生活完全終了でシリーズもここまで?それとも大学編が登場? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まんがオヤジ

    【"カブ"クエストⅥ】旅立ちのお話し。読んでいると"音"が聞こえてくるんですよね。小熊ちゃんのセリフなどは♪タントンタントン♪小熊ちゃん達がトラブルを経験して解決した時はレベルUPの音が聞こえてきました。「大学生のお話しも期待しています!」 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル