年上エリート女騎士が僕の前でだけ可愛い
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

年上エリート女騎士が僕の前でだけ可愛い

年上おねえさん騎士との悶絶必至なイチャ甘ラブコメ!!
著者: たかた (著者) あるぷ (イラスト)
シリーズ:年上エリート女騎士が僕の前でだけ可愛い(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

第4回カクヨムweb小説コンテスト・ラブコメ部門《大賞》受賞作! 選考委員満場一致で推された秀作が大幅加筆により書籍化!!

 王国史上最強の神童こと僕・ハル(16歳)は、近衛騎士団に配属されることになりました。
国中の猛者達が集うこの騎士団でエリート街道をひた走る僕の上司、女騎士カレンさん29歳独身。
「騎士に甘えは許されん、覚悟しておくのだな」
普段は【鬼の騎士隊長】として恐れられる気高い彼女ですが——
「……わ、私は君のことが大好きになってしまったんだっ!!」
「我慢なんてせず、思いっきり私の胸で泣いてもいいんだぞ?」
 一人暮らしの部屋に招いてくれたり、甘えさせてくれたり、""僕にだけ""特別な表情を見せるカレンさんが可愛すぎる……!
年上おねえさん騎士との悶絶必至なイチャ甘ラブコメ!!

パートナーのコメント

  • 華恋

    華恋
    ん~、尊い!!  年上女騎士のカレンさんがかわいすぎますよ~!

    騎士団分隊の隊長として、いつもは冷徹で厳しい上司なカレンさん。でも、エッチな話で簡単に赤くなっちゃったり、年上ぶろうとして無理しちゃったり、本当はすっごく初心で奥手なお姉さん、っていうのが反則的にかわいいんですっ!

    時には、主人公くんよりかなり年上なことに落ち込んじゃったりして……そこがいいんじゃないですか、って言ってあげたくなっちゃいます! エリートな大人の女性だけど、と~っても乙女なカレンさんに、どこまでもニヤニヤしちゃう一冊ですよー!
  • ディアナ

    ディアナ
    ニシシ……年下の男の子に手玉に取られるお姉さん、良いッスねぇ~。

    普段は隊長として、主人公のハルの上に立つカレンさんッスけど、いざ話が恋愛や結婚に行くと、上下関係が簡単に逆転しちゃうんスよね。ハルに好意をぶつけられながら迫られて、おろおろとうろたえちゃうカレンさんにはニヤニヤが止まらないッスよ!

    でも、やっぱりカレンさんは大人の女性で、落ち込んだハルを見つければ、優しく胸に抱きしめてくれたりするんスよね。普段のあわあわしたところを見てるだけに、そういうお姉さん的な姿にはなんともぐっと来ちゃったッス!

みんなからのレビュー

  • まっさん

    ★★☆☆☆ web版既読済み。web時代から思っていたことだけど、甘いラブコメ物の割に何故かそこまで甘さを感じられない。なんていうかラブコメ特有の焦れったさや甘酸っぱさを感じられないんだよな…加えて物語の形式が短編集的な仕上がりになっているために一つ一つの話がぶっつり切れているため、ヒロインが主人公に恋心を抱いていく様子がどこか唐突に感じられてしまったのも残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    王国史上最高の神童であるハル(16)が配属先の近衛騎士団の隊長・カレン(29)に一目惚れしたことから始まる年の差カップルもの。ラブコメというよりもハルが徹底的にカレンを押しまくるおねショタものという作り。ハルはストーカー気質があるのか自分の持てる能力すべてとカレンの親友マドレーヌを巻き込んでカレンを追っかけ回すところはなかなか狂気。惚れられた弱みか男性に免疫がないカレンがハルに心を許すようになるのも悪くはないですね。ハルの出自の問題など未解決の案件はありながら、今後はどう展開していくのか次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ Web版未読。第4回カクヨムweb小説コンテスト・ラブコメ部門《大賞》受賞作。アラサーのエリート騎士・カレンと彼女の騎士団に配属された神童と言われる新人騎士・ハルのおねショタ系ラブコメ。いや、ハルの方が積極的で攻めまくってるからショタおね系と言うべきか。まあ、とにかく鬼の騎士団長と呼ばれるカレンを弄ることに全力を尽くすハルの捨て身のアタックに感服。そりゃ仕事に一途で恋愛音痴な鬼の騎士団長様も翻弄されまくりです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    王国史上最強の神童と呼ばれる才気溢れる少年が、配属先の騎士団で婚期が遅れたエリート騎士の女性と出会い恋に落ちる物語。―――弄りつつも真っ直ぐに、正面突破でいきましょう。おねショタかと思いきや年下の少年が年上の女性を様々な意味で振り回す、王道とは真逆をついた驚きの中にただ一人だけを見つめる真っ直ぐな恋の熱さがある物語であり、アタフタしたり不器用に迫ったりする女性の可愛さに思わず悶絶するかもしれぬ、萌え転がりたい読者様には是非お勧めしたい物語である。一難去ってまた一難、次の騒動とは。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    神童が上司である女騎士に一目惚れしてアタックしまくる話。本人も認識してるとおり、セクハラ発言込みのアタックなので、好みはわかれそう。……いや、じゃれてるとも言えるし本人ほだされてるからいいけど、身体接触がないだけでけっこうなセクハラですよ?その辺を除けば、奥手すぎてこじらせてしまった可愛いカレン隊長、彼の正体が今後の主軸になりそうなハル、いいサポートをするマルベリにマドレーヌ、こちらもこじらせてそうな姫様と、キャラの個性が豊かで楽しかったです。あと女騎士が軽装すぎるのも気になる…魔法的なあれなのかなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル