地獄に祈れ。天に堕ちろ。
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

地獄に祈れ。天に堕ちろ。

冥界の荒事屋とイカれた聖職者の、デス&クライムアクション!
著者: 九岡望 (著者) / 東西 (イラスト)
シリーズ:地獄に祈れ。天に堕ちろ。(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 イカしたDJが今回のお話を大紹介ダ!
 ミソギ、死者。嫌いなものは聖職者。犯罪亡者をぶっ飛ばし、地獄の閻魔に引き渡す荒事屋にして……シスコン(妹)!
 アッシュ、聖職者。嫌いなものは死者。聖なる銃をぶっ放し、死者を殺しまくる某機関の最終兵器にして……シスコン(姉)!!
 こんなチョイとオカしな二人が、何の因果か亡者の街『東凶』で、「魂」に効くヤバーいおくすりを大捜索! 聖職者嫌いの死者と死者嫌いの神父が!? ハッ、まったく上手くいく気がしてこないね!
 しっかーし! 困ったことにこいつら実力は折り紙付き。おいおい頼むから『東凶』を壊滅させちまったりすんなよ!? 電撃小説大賞《大賞》受賞作家・九岡望が贈る、ダークヒーロー・アクション!

パートナーのコメント

  • レオン

    レオン
    立場も信念も、何もかも違うけど、互いの実力だけは認め合うライバル二人……こういう関係、熱いよね。

    亡者で聖職者嫌いのミソギと、聖職者で亡者嫌いのアッシュ。下手しなくても殺し合いそうなほど仲が悪い二人だけど、そんな彼らが、時に一緒に行動し、時に対峙しながら、腕だけじゃなくて互いの存在も認めていくのがすごく良いんだ。

    彼らが躍動する戦闘シーンも必見だよ。地獄の物質や現象を利用した亡者の戦術に対抗する、死なない亡者を殺す救済兵装の数々。スピード感あふれる、このお話ならではのバトルが最高に格好いいんだ!
  • ディアナ

    ディアナ
    東凶(とうきょう)の街のカオスっぷりが良いッスね! さすが、東京と地獄が混ざって生まれた街だけはあるッス! 

    東凶で主に暮らしてるのは、死ぬことのない亡者たちッス。命の心配なんていらない分、ここで起こる騒動はド派手ッスよ! 身体を改造して重機を取りつけた亡者が立ちはだかるわ、街の中で平然とミサイルがぶっ放されるわと、見てて爽快感さえ覚えちゃうッス! 

    現世では絶滅したはずのウナギが東凶ではおいしく食べられて、ラジオからはシューベルト本人がアレンジした音楽が流れる、そんな地獄らしい日常にも何度となくニヤリとさせられるッスよ!

みんなからのレビュー

  • よっち

    世界規模の幽界現象と呼ばれる大災厄によって、死者が現世に戻ってきてしまうようになった末世・東凶。聖職者が大嫌いな亡者の死神ミソギと、死者が嫌いな聖職者アッシュが縁あって手を組み立ち向かうダークヒーローアクション。相性最悪な二人の邂逅と、そんな彼らに振り回されるシスターのフィリス。魅力的なキャラたちそれぞれの複雑な事情を絡めながら、東凶中を巻き込んだ麻薬騒動から始まる世界崩壊の危機を吹っ切れたシスコン二人が大暴れして解決に導く展開は痛快でした。いい感じにオチもついた結末でしたけど続巻に期待できそうですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • スズ

    赤く溶けた月の惨劇により生者が地獄へ、死者が現世へ溢れ出した世界。犯罪亡者の魂の地獄への送還を生業にする十三は、仕事の最中に魂を侵す麻薬中毒に陥った少女を保護するが、突如現れた英国の亡者狩りの特務機関の聖職者二人も彼女に接触を試みて…。地獄の鉱石製の四肢を変幻自在に変形させて戦う十三、聖別された銃火器で亡者を撃ち抜くシスコン神父アッシュが初対面の犬猿の仲から互いに背中を預け合うバディになっていく様子が良く、惨劇の再来の鍵を握る泳を巡る裏社会との戦争が終始シリアスで良い感じ。世界観が好きなので、是非続きを。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    九岡 望さんの新作はシスコン野郎たちのバディアクションもの。口調とは違いええ男なミソギ、いかれぶっ飛んだ思考のアッシュ、互いにシスコンという共通点はあるが色々と相反する二人がお互いの目的のために同じ敵を協力して倒す展開は熱い。後半から覚醒したアッシュもええ感じやったわ。オチはよくある感じだったが、まだまだこのコンビのどたばたっぷりが読みたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    地名とか元号とかのもじりが楽しいB級アクションラノベ。この手の東京とかニューヨークって本当ハチャメチャしてて、雰囲気が合う読者には大好物ではないだろうか。 一応バディものの体ではあるがアッシュ側が姉を通した成長に時間をかけるので、読者視点でもあるミソギが比べて大人しすぎたかな。  コイツの妹が出たらまた変わるのかもしれないが、まだまだ暴れたりない、というのが感想。構成力は高い作者だが、もっとアクセル踏んで欲しい作風だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かっぱ

    九岡先生の新シリーズはアウトローなシスコンたちのバディアクション。構成力は流石のものでバトルに次ぐバトルは読む人によっては虜なのではないだろうか。死者であるミソギは完全にチンピラのそれなのに根は好漢で、神父であるアッシュは元殺人鬼である歪みっぷりが存分に出ている。序盤はそこそこだったけれど終盤からのバディ物としての良さも相まってシリーズが続けばどんどん引き込まれていきそうな印象。もっと序盤からぶっ飛ばしてくれても良かったけれど続きがあるなら楽しみだ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/11/09
  • 定価
    630円+税
  • ISBN
    9784049126662

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル