学戦都市アスタリスク 14 熾烈魂戦
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

学戦都市アスタリスク 14 熾烈魂戦

最高峰の学園バトルエンタメ第14弾! 2ヶ月連続刊行!!
著者: 三屋咲ゆう (著者) / okiura (イラスト)
シリーズ:学戦都市アスタリスク(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ついに《王竜星武祭》の本戦が開始し、このアスタリスクの16強が出揃った。綾斗が対するはレヴォルフ黒学院の序列第二位《砕星の魔術師》ロドルフォ・ゾッポ――容易には勝ち抜けない相手となった。ユリスと紗夜も、それぞれ界龍第七学院序列第二位《覇軍星君》武暁彗、魎山泊で鍛えられたクインヴェール女学園《崩弾の魔女》ヴァイオレット・ワインバーグと強敵が立ちはだかる。数々の困難が待ち受けている《星武祭》史上最高クラスの大会、果たして綾斗たちは目的に至ることができるのか――!?
最高峰の学園バトルエンタ、旋風巻き起こる第14弾!

みんなのデータ

  • 7
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぺぱごじら

    2ヶ月連続刊行の第2弾。バトル描写より物語の方が読ませる作者なので、ちょっと勿体ないなぁとは感じるが、描きたいものを書いているなぁという楽しさは良く伝わるので、まぁいいのか。捨て鉢毒毒少女の闇の深さが計り知れないが、やはり沙々宮さんの努力は可愛い。2018-63 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 73番目の密室

    《王竜星武祭》5回戦(ベスト16)の全試合完全収録で前巻以上にバトル色満載。主要キャラだけでなく脇キャラの戦いもここまでじっくり描くとは思わなかった…ラノベ界の〇牙シリーズを目指しているのだろうか(多分違う)。そしてまさかまさかのレスターさんがダークフォース相手に大殊勲!満身創痍で次戦に出場できないのは残念だが、まあ話の都合上次ユリスと当たっても負けさせるしかないもんなあ。この引き際は正解かと。そのユリスさんは心身共にどんどんボロボロになっていくけど果たしてこれは正ヒロインルートを進んでいるのかしら…? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • METHIE

    まさかレスターさんがここ迄上り詰めるとは誰も思っていなかったが、まさかのリタイヤ。 しかしバトルバトルの連続で個々の試合は短いながらも熱い展開だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    綾斗やユリス、紗夜がそれぞれ強敵と激突し、十六人の強者が更に絞り込まれる今巻。―――一寸先は死線、乗り越えよ、その先の勝利まで。それぞれが激突する、類いまれなる強者達。綾斗にユリスに紗夜、シルヴィアでさえも傷なく勝ち抜く事は不可能。そんな激闘が幾度も繰り広げられ、番狂わせも起き、幾人もの強者が舞台に散る。前巻に引き続き 熱量が最高潮、そのままに一気に駆け抜ける今巻。ここで燃えずしていつ燃える。再び勝ち抜いた先、舞台に待つは更なる強者。果たして最後に舞台に立つ者は誰になるか。 次巻も早く読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 藤和田

    王竜星武祭本戦開幕。バトルマシマシで主要キャラがなんとか勝ちあがっていく感じ。それにしても、オーフェリア強すぎない? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/04/25
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784040696140

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK